2019年3月19日 (火)

3月17日に開催しましたイタリア文化セミナーを好評につき、再開催致します。

イタリアという国はいつ頃、どのように誕生したかご存知ですか。

世界でも最も愛されているこの国の、興味深い歴史にご興味のある方はぜひ文化セミナーにご参加ください。

Cartina_2

セミナーでは、イタリア半島を占領していたヨーロッパの大国、また、占領下から独立をもたらした革命運動など、イタリア統一前の地理的・政治的状況について、見ていきます。 


1861年に統一されたイタリアですが、まだ当時、単一の言語と単一の文化を持った国ではありませんでした。今日話されているイタリア語は、長い改革と変化の過程の後に生まれました。

それ以前のイタリアでは、人々はどんな言語を話していたでしょうか?

左側の画像を見ると、1859年から戦後までの間、政治的地理の変化がわかります。 この区分は地理的なものだけでなく、言語的なものでもありました。

3月のセミナーでは、イタリア統一の歴史とイタリア語誕生について、イタリア人講師の視点でお話し、日本語の通訳・解説付きで分かりやすく学べます。

Sai come e` nata l'Italia? E sai in che anno? 

Se vuoi conoscere la storia di uno dei Paesi piu`amati in tutto il mondo, non perdere il seminario che si terra` domenica 17 marzo dalle 12:00.

Unita_2

In questo seminario si parlera` della situazione geografica e politica dell'Italia prima dell'unificazione. Quali grandi potenze europee occupavano il territorio italiano e quali movimenti rivoluzionari hanno portato all'indipendenza. 

Ma dopo l'unificazione del 1861 l'Italia era veramente un unico territorio con un'unica lingua e cultura? In realta` la lingua italiana che oggi parliamo e` nata dopo un lungo processo di riforme e cambiamenti. Quindi che lingua parlavano effettivamente gli italiani dell'epoca? 

Se osservate l'immagine a sinistra, potete notare come sia cambiata la geografia politica dal 1859 fino al dopo guerra. Questa divisione non era solo geografica, ma anche linguistica.

Durante il seminario studieremo la nascita dell'Italia e dell'italiano.



【日時】2019年4月30日(火)16:30~18:30  

【参加費】一般:4,500円 LCIイタリア語生徒:4,000円

【講師】Veronica Serrao (日本語通訳あり)

 お申し込みはこちらへどうぞ。 または、info@lci-italia.comか0422-24-8897へ。

 LCIイタリアカルチャースタジオ

2019年3月18日 (月)

Sapete come e` nato l'italiano? 

Img_1325_trim_moment_3_2

2019年3月17日―1861年のこの日イタリア王国として統一されました。LCIでは『現在のイタリア語が出来るまで』をテーマに、イタリア文化セミナーを開催致しました。 

ローマ出身のLCIのVeronica先生が、前半、イタリア統一に至る歴史を分かり易く、楽しく紹介し、後半はどのような言葉が使われてきたかにフォーカスすることで、今皆さんが習っているイタリア語がどの時代に出来たものなのかを理解することができた内容でした。

イタリアの国歌(マメーリの賛歌)やジュゼッペ・ヴェルディのオペラなどに隠された統一支持者の当時の活動は興味深かったです。

「GIANDUIOTTO ジャンドゥイオット」チョコレートとブラッドオレンジで歓談後、後半は

イタリア語の成り立ちについて、年代を順に追って、分かり易く整理してお話しましたので、

ご参加者から、すっきりと分かり易かったとの声を多く頂き、先生も喜んでおられました。

Attivita'!!! Quizタイムも 盛り上がりましたね。


☆ご参加された日伊文化交流会柴田様より感想ブログを頂戴しました☆ Grazie mille!!!

 

Img_1326Img_1327

Grazie di essere venuti!!!! 

次回セミナーでお会いしましょう。 Vi aspettiamo!

イタリア文化セミナーの第2弾は、6月16日(日)開催予定です。

地方で使われる生きたイタリア語の方言も紹介します!標準とされるイタリア語の発展をまた、楽しく分かり易く紹介していきます!

楽しいアクティビティーあり、カフェやドルチェありの講座です。

第2弾だけのご参加でも楽しめますので、ぜひお待ちしておりますclover


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

2019年3月16日 (土)


YouTube: イタリア語ビデオミニレッスン “girarsi i pollici”

Ciao a tutti!     

Oggi studiamo un particolare modo di dire: "girarsi i pollici".

今日は、"girarsi i pollici"という "pollici=親指" を使った慣用表現です。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。

A.Bello girarsi i pollici mentre io lavoro!

私は働いているというのに、あなたは暇を持て余しているとは...

"girarsi i pollici" significa "stare senza fare niente". 

『状況に関係なく何もしない』という意味から、皮肉的、否定的に使用します。

Ciao! Alla prossima volta!

LCIイタリアカルチャースタジオより 

http://lci-italia.com/  

2019年3月15日 (金)

2019年3月11日、著者のロレンツォ コリーノ氏をお迎えして『ワインの本質』日本語訳オンライン発売記念のセミナーと囲む会を行いました。

今回ロレンツォ氏はLCI-Kyoko先生の友人としてお越し下さることになった素晴らしい機会に感謝です。

Img_3220

Img_3218



ロレンツォ氏に本を出版するよう勧めたアントネッラ マヌーリさんと、日本語版翻訳をご担当された川村武彦氏のご挨拶からスタート。

ロレンツォ氏の話では、ぶどう栽培を含む、全ての食料生産において自然環境を守る土壌管理の大切さや健やかな生産環境の農業を継続して行うことの大切さなど、熱い想いを語って下さいました。参加者のご質問にも熱心に説明し、教育の重要性を強く推し、皆さんと共有できた有意義な時間となりました。

Img_3215_2

Img_3272

後半はLa MaliosaのCiliegiolo、Case CoriniのAchilleとBarlaの遅積みを皆様に振る舞って下さり、近い距離での当に懇親会となりました。皆様と気さくに談笑される姿が印象的でした。

Img_3253_2

Img_3252



LCIのKyoko先生が作ったSpezzattino al vino と手焼きパンもワインに合って...

Img_1321_2

Img_3276



Img_3300_2

Img_5976_2



最後に花束の贈呈など...

少し難しいところもありますがこの『ワインの本質』を是非読んで、今一度、ワイン、食品、環境、更にイタリアの多様性、郷土性の重要について胸に留めておきたいと思った会でした。 


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/  

2019年3月 6日 (水)


YouTube: LCI イタリアカルチャースタジオ andare a dormire con le galline

Ciao a tutti!   ビデオレッスンでイタリア語表現を勉強しましょう!

Oggi studiamo un particolare modo di dire: "andare a dormire con le galline".

今日は、"andare a dormire con le galline"という "gallina=鶏" という単語を使った慣用表現です。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。

A: Vado a dormire!  もうそろそろ寝るね!

B: Ma e` prestissimo: sono le 18:00. Vai a dormire con le galline? まだ18時だよ。こんなに早く寝るの?

"andare a dormire con le galline" significa "andare a dormire molto presto". 

『とても早い時間に寝る』という意味で使われます。

是非使ってみてください!

Ciao! Alla prossima volta!

LCIイタリアカルチャースタジオより 

http://lci-italia.com/  

2019年3月 4日 (月)

2月25日と3月3日にイタリア伝統料理とワイン講座を開催!

今回は盛り沢山の内容でお届けしました。

EXVオリーブオイルのテイスティングや、海を隔てて文化的に繋がる、リグーリア州とサルデーニャ島の郷土料理とワイン の面白さを知っていただく良い機会になったと思います。

まずは、Trofie トロフィエというリグーリアの郷土パスタを手作り。

生地は強力粉と薄力粉を合わせたものと、強力粉と栗粉を合わたもの2種類作ります。

捏ねると栗のいい香りが広がります。

1_3

2




生地を寝かせている間に、オリーブオイルのテイスティング。COI公式グラスで正式なやり方でご体験いただきました。

3種類のオリーブオイルの香り、苦み、辛みを比べました。それぞれの違いを感じます。

Img_1251

Img_1286_2




いよいよ皆さんでトロフィエ作り。生地を細長くした後、手のひら、または指先で捻じって3~4cm程度の細長い形にしていきます。

Img_1240

Img_1298




つづいて、Trofie al Pesto コンクール!!

(1)Pesto Classico Gnovese クラシコ ジェノヴァのペースト、

(2)al Pesto,Patate e Fagiolini ジャガイモといんげんのジェノベーゼ、

(3)Pesto Mandorle の3種類のペスト・ジェノベーゼを作りました。

Img_1254

Img_1272




Zuppa di ceci ひよこ豆(白と黒)のスープ 
。刻んだ野菜にひよこ豆を合わせて、塩で整えるシンプルなレシピですが、野菜の出しが効いて優しい味の南イタリアのスープです。盛り付けてからオリーブオイルをかけていただきました。

Secondoは、Cosciotti di Pollo サルデーニャの鶏ももの詰め料理。パン粉、プロシュットを刻んだもの、卵とここにも今回のテーマのオリーブオイルを少々入れて合わせます。

Img_1265_2

Img_1269




お肉の焼き上がりを待ちながら、ワインで乾杯。パスタと共に、サルデーニャの羊飼いのパン Pane Carasauを召し上がっていただきました。フライパンでほんのり焼いて、オリーブオイルとローズマリー、塩を少しかけていただきました。

Img_1305_2

Photo




今回お召し上がりいただいた、パーネカラサウはオンラインショップ イタリア食材 エルシーアイでお求めいただけます。

「こちら」をクリックするとご覧いただけます。

同じバジルを使っても、パスタとジェノベーゼペーストを組み合わせることにより、いろいろな味が楽しめますね。ご家庭でも是非お試しください。

Img_1264_2

Img_1307




皆さん、ご参加ありがとうございました。

次回の郷土料理とワイン講座のテーマは、フリウリです!


LCIイタリアカルチャースタジオ
http://lci-italia.com/

2019年2月24日 (日)

毎年この時期は、イタリアではヴェネツィアのカーニバルはとても有名ですが、

未だあまり知られていない”アスブルジコ・カーニバル il Carnevale Asburgico"という特別なお祭りをご紹介します。

※Asburgico=イタリア語でハプスブルク家の意

Tutti voi conoscerete sicuramente il Carnevale di Venezia.

Oggi vi voglio parlare di un Carnevale poco conosciuto: il Carnevale Asburgico.

-

このカーニバルは、イタリア北部トレンティーノ・アルトアディジェ州のマドンナ・ディ・カンピーリオ Madonna di Campiglioの町 で行われます。

ハプスブルグ王朝アルベルト大公の居住地だった町で、1889年にはシシィの愛称で知られるエリザベート皇后もこの山村を訪れ、

山々の景観の美しさに驚き、自然の中で長いバカンスを過ごしたそうです。

毎年このカーニバルでは、当時の王朝を思わせる仮装パレード、オペレッタなどの演劇、素晴らしい晩餐会、そして聖火が雪の上を照らします。

Questo Carnevale si svolge in Trentino Alto Adige, precisamente a Madonna di Campiglio.

Nel 1889 la principessa Sissi e` arrivata per la prima volta in questo paese di montagna per le vacanze.

Sorpresa dalle bellezze della montagna, ha passato lunghi periodi tra la natura.

Ogni anno durante il Carnevale Asburgico si rievoca l'antica vita alla corte imperiale con sfilate in abiti d'epoca, spettacoli teatrali, cene meravigliose e fiaccolate sulla neve. 

-

お祭りで最も重要なのは100年前に皇帝と王妃を迎えた”l'Hotel Des Alpes”で開催される大舞踏会です。

-

今年2019年のカーニバルは3月4日~8日まで。

こちらにお祭りの様子が動画でご覧いただけます。ぜひどうぞ。

Il momento piu` importante e suggestivo e` il Gran Ballo dell'Imperatore presso l'Hotel Des Alpes che, un secolo fa, ha ospitato la coppia reale. Quest'anno il Carnevale sara` dal 4 all'8 marzo. Vi lascio un video! Buon divertimento. 


YouTube: Carnevale Asburgico 2016 - Madonna di Campiglio

LCIイタリアカルチャースタジオ

0422-24-8897

2019年2月23日 (土)


YouTube: Memoria da elefante LCI イタリア語学校

Ciao a tutti!   ビデオレッスンでイタリア語表現を勉強しましょう!

Oggi studiamo un particolare modo di dire: "avere una memoria da elefante".

今日は、"avere una memoria da elefante"という "elefante=象" という単語を使った慣用表現です。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。

A: Marco, ti ricordi tante cose! Hai proprio una memoria da elefante!

"hai una memoria da elefante" significa "hai un'ottima memoria?". 

『記憶力がとても良いですね!』という意味で使われます。

是非使ってみてください!

Ciao! Alla prossima volta!

LCIイタリアカルチャースタジオより 

http://lci-italia.com/  

4月開催のテーマ『Passato Prossimo(近過去) とImperfetto(半過去)』の違いをすっきりさせましょう!

イタリア語学習者に役立つ! 

Passato_e_imperfetto_2近過去と半過去、どちらを使えば良いのか。

こんな疑問が良く湧いてきませんか。

LCIで開催する『イタリア語あるある疑問解決セミナー 4月編』に是非ご参加ください。

分かり易く解説すると共に、実践して頂きながら、進めていきますので、楽しく、よりシンプルに理解できる内容のセミナーです。

Passato prossimo? Imperfetto? Quale verbo devo usare?

Se anche tu hai queste domande, partecipa alla lezione speciale sulla differenza tra passato prossimo e imperfetto!

Sono in programma spiegazioni, esercizi e giochi per capire la grammatica in modo semplice e divertente!


【日程】2019年4月10日(水)13:00~14:00

         4月14日(日)13:00~14:00

        4月27日(土)17:30~18:30

(いずれの回も同じ内容です。)

【参加費】2,500円(LCIイタリア語生徒様:2,000円)

お申し込みはこちらへどうぞ。info@lci-italia.com 

※ご希望の日程をこちらからお申込みください。

(3名以上催行)


LCIイタリアカルチャースタジオより 

http://lci-italia.com/  

       

2019年2月15日 (金)


YouTube: LCI イタリアカルチャースタジオ ”Febbre da cavallo”

Ciao a tutti!   ビデオレッスンでイタリア語表現を勉強しましょう!

Oggi studiamo un particolare modo di dire: "febbre da cavallo".

今日の表現は 『フェッブレ ダ カヴァッロ』です。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。

Mamma mia Sara! Hai una febbre da cavallo!

"hai una febbre da cavallo!" significa "hai  una febbre molto alta!". 

高熱がある!という驚きを込めた言い方です。

Ciao! Alla prossima volta!

次回をお楽しみに!

LCIイタリアカルチャースタジオより 

http://lci-italia.com/