イタリア語ミニレッスン Feed

2021年9月 3日 (金)

CIAO A TUTTI!

今日の接続詞は COME SE

COME SEは 接続法 CONGIUNTIVO が続きます。

≪カテゴリー: MODALI 様態の接続詞≫

Grammatica
● Si è comportato come se fosse arrabbiato

 まるで怒ったような振る舞いであった。

● Fai come se fossi a casa tua.

 自分の家にいるように(自由に)してね。

● Se n’è andato come se avesse ragione.

 彼は自分が正しいかのように去った。

● Camminava come se fosse ubriaca.

  まるで酔っぱらったように歩いていた。


【その他の様態を表す接続詞】

Come (INDICATIVO 直接法 が後に続く)

●Si è comportato come riteneva opportuno

自分が適切であるかのように振舞った。

●Ho cucinato il riso come mi avevi suggerito tu.

私に勧めてくれたようにお米を調理した。

●Ti ha aiutato proprio come avrebbe fatto tua madre.

まるであなたのお母さんのようにあなたを手助けした。

●Mi salutò come avrebbe fatto un amico di lunga data.

まるで長い友達かのように私に挨拶した。


Nel modo che (INDICATIVO 直接法 が後に続く)

●Francesco fece la divisione nel modo in cui glielo avevano insegnato.

フランチェスコは教えられたように分割した。


☆★イタリア語の学習はこちら!

LCIイタリアカルチャースタジオの語学レッスン

LCIイタリア語オンラインレッスン

イタリア語留学:スクオーラレオナルドダヴィンチ

イタリアでもオンライン授業と対面授業どちらも開催中!

2021年8月25日 (水)

CIAO A TUTTI!

今日の接続詞は PUR!

PURは ジェルンディオが続きます。

≪カテゴリー:譲歩の接続詞≫

 

Congiunzione2
Pur;  (GERUNDIO ジェルンディオが後に続きます)
※Pur non venendo lui, ci andremo noi

 彼が来ないとしても 私達は行きましょう。



【その他の譲歩の接続詞】

Anche se (INDICATIVO 直接法 が後に続く)

※例文:Anche se non viene, andiamo lo stesso.

たとえ、彼が来ないとしても、私達は行きましょう。   

Malgrado; sebbene;benche; nonostante;  

(CONGIUNTIVO 接続法が後に続きます)
※ 例文:benché non venga lui ci andremo lo stesso 

彼が来なくても、私たちはいきましょう。

Nonostanteは 後に名詞でもOK!

La mia famiglia, nonostante tutto quello che hai fatto, si riconcilierà col tempo.

あなたの努力にかかわらず、家族は時間と共に癒されるでしょう。


CILS(シエナ外国人大学が運営するイタリア語学試験)には6つのレベルがあります。

A1-A2-B1-B2- C1-C2 

ここでは、C2 の試験問題を見てみたいと思います。

構成は:①ASCOLTO リスニングテストー 3題

②Compressione della Lettura 読解テストー3題

③Analisi delle strutture di comunicazione 語彙力ー3題

④Produzione scritta   作文 ー2題

⑤Produzione orale 会話ー2題

この中で、③語彙力テストの中に、自由に接続詞を挿入する問題があります。

☆★イタリア語の学習はこちら!

LCIイタリアカルチャースタジオの語学レッスン

LCIイタリア語オンラインレッスン

イタリア語留学:スクオーラレオナルドダヴィンチ

イタリアでもオンライン授業と対面授業どちらも開催中!

2021年8月21日 (土)

CIAO A TUTTI!

テストの中には、自由に接続詞を挿入する問題がありますね。どんな接続詞があるのか見てみましょう。

≪カテゴリー:譲歩の接続詞≫


Instagram

【その他の譲歩の接続詞】

Anche se (INDICATIVO 直接法 が後に続く)

※例文:Anche se non viene, andiamo lo stesso.

たとえ、彼が来ないとしても、私達は行きましょう。   

Malgrado; sebbene;benche; nonostante;  

(CONGIUNTIVO 接続法が後に続きます)
※ 例文:benché non venga lui ci andremo lo stesso 

彼が来なくても、私たちはいきましょう。


Pur;  (GERUNDIO ジェルンディオが後に続きます)
※Pur non venendo lui, ci andremo noi

 彼が来ないとしても 私達は行きましょう。

Nonostanteは 後に名詞でもOK!

La mia famiglia, nonostante tutto quello che hai fatto, si riconcilierà col tempo.

あなたの努力にかかわらず、家族は時間と共に癒されるでしょう。


CILS(シエナ外国人大学が運営するイタリア語学試験)には6つのレベルがあります。

A1-A2-B1-B2- C1-C2 

ここでは、C2 の試験問題を見てみたいと思います。

構成は:①ASCOLTO リスニングテストー 3題

②Compressione della Lettura 読解テストー3題

③Analisi delle strutture di comunicazione 語彙力ー3題

④Produzione scritta   作文 ー2題

⑤Produzione orale 会話ー2題

この中で、③語彙力テストの中に、自由に接続詞を挿入する問題があります。

☆★イタリア語の学習はこちら!

LCIイタリアカルチャースタジオの語学レッスン

LCIイタリア語オンラインレッスン

イタリア語留学:スクオーラレオナルドダヴィンチ

イタリアでもオンライン授業と対面授業どちらも開催中!

2020年10月27日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。 
 
『Distinti saluti』 (よろしくお願いします。)
è un saluto formale che si usa nelle email e nelle lettere. “Distinti saluti” significa “Arrivederci”.
メールや手紙で使用されるフォーマルな挨拶の言葉で、日本語の「宜しくお願いします」にあたります。
 
Esempio Email:  
“Egregio Federico,
spero che stia bene. Le invio le informazioni in allegato.
Distinti saluti,
Chiara”
メールの一例:
"フェデリコ殿、お元気でいらっしゃることと思います。資料をこちらに添付致します。 どうぞよろしくお願いします。
キアラ"
 
A presto!
Federico 

Pillole_4


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年10月24日 (土)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。 
 
『chiacchierare』
è uno dei verbi più amati dagli italiani! “Chiacchierare” significa “ parlare” ma quando chiacchieriamo gli argomenti sono più leggeri.
イタリア人がとても気に入って使っている動詞の1つです。「chiacchierare」は「お喋りする」ことを意味しますが、話題は簡単で軽めのトピックが主体です。
 
Per esempio: 
 Carlo: “Di che cosa chiacchierate?”
 Letizia: “Di gossip!”
例 :
 カルロ 「何についてお喋りしているんですか?」
 レティツィア 「いわゆるゴシップです。」
 
A presto!
Federico 

Pillole_3


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年10月20日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。 
 
『meta turistica』
è il luogo dove andiamo in vacanza.
観光で行く目的地を指します。
 
Per esempio: 
Andrea  “Tiziana, in quale meta turistica andrai?”
Tiziana  “Vado ad Ibiza”
例 :
アンドレア「ティツィアーナ、どの辺りに観光に行くんですか?」
ティツィアーナ「スペインのイビサ島に行ってきます。」
 
A presto!
Federico 

Pillole_3


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年10月17日 (土)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。 
 
『”provare a”+ verbo all’infinito (-are, -ere,-ire)』
Si può usare questa set per dire che stiamo provando a fare qualcosa. C’è una difficoltà nell’azione. 
PROVARE A+動詞の原型を繋げると、何か難しいそうな事に対してトライしてみようとすることを表現できます。
 
Esempio: Capo: “Hai stampato il report?”
Dipendente: “No, ho provato a stampare, ma la stampante non funziona!”
例) 
上司(カーポ) 「このレポートを印刷しましたか?」
従業員 「いいえ、印刷しようとしたのですが、プリンターが作動しないんです。」
 
A presto!
Federico 




LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年10月13日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。 
 

『Che cosa prende?』
Questa frase è standard e i camerieri la usano spesso per chiedere ai clienti cosa vogliono ordinare.
カメリエーレがお客様に、注文を尋ねる時によく使う決まった表現です。

Esempio: Cameriere: “Che cosa prende?”
Cliente: “Vorrei la carbonara, grazie”
カメリエーレ: 「ご注文は何にされますか。」
お客様: 「カルボナーラをお願いします。」

 
A presto!
Federico 


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年10月11日 (日)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。 
 
『Desidera?』
Questa frase è standard e i camerieri la usano spesso per chiedere ai clienti cosa vogliono ordinare.
カメリエーレがお客様に、注文を尋ねる時によく使う決まった表現です。

Esempio: 
Cameriere: “Desidera?”
Cliente: “Vorrei la pizza alle verdure, grazie”
例) 
カメリエーレ: 「ご注文は何にされますか。」
お客様: 「野菜ベースのピッツァをお願いします。」
 
A presto!
Federico 

Pillole




LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年10月 6日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。 
 
『Che peccato!』 ケッ ペッカート! 「ああ、残念!」
si usa per esprimere dispiacere per una cosa!
何かに対して残念に思ったときの表現です。
 
Per esempio: 
 Massimo “Non posso venire alla festa!”
 Benedetta “Che peccato!”
例 ) マッシモ「パーティーに行けなくなってしまった!」
 ベネデッタ「えー、それは残念です。」
 
A presto!
Federico 
 

Pillole_2


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/