イタリア語ミニレッスン Feed

2020年7月 4日 (土)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。

『riapertura』”再開”

Questa è una parola molto usata in questo periodo! Durante il Coronavirus(COVID-19) i negozi erano chiusi ma ora c’è la riapertura. I negozi aprono di nuovo. 

今の状況でよく耳にする言葉です!コロナウイルスの影響で、お店など休業しましたが、現在は再開しています。

    

A presto!
Federico
 

Pillole  


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月30日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 

『Grazie per la bellissima serata!』

Questa frase è sia formale che informale e si può usare per ringraziare per essersi divertiti durante la serata.

『とても楽しい時間を有難うございました。』このフレーズはフォーマルなシーンでも、カジュアルな場合でも使えます。

Esempio: Silvia e Daniele sono andati al cinema insieme e al momento di salutarsi, Daniele ringrazia Silvia per la bella sera.

 Daniele: “Grazie Silvia, per la bellissima serata!”

 Silvia: “Di niente, mi sono divertita anche io”

例)SilviaとDanieleは一緒に映画を観に出かけました。帰り際に、Danieleは楽しかったので、Silviaに感謝します。

 Daniele: 「ありがとう!楽しい時間(夜)でした!」

 Silvia: 「こちらこそ、私も楽しかったです。」

   

A presto!
Federico
 

Pillole

 

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月28日 (日)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 
『Hai programmi per stasera? 』
 
Per chiedere ad un amico se la sera è libero o ha impegni si usa questa frase.
例えば、友人に今夜予定が入っているかどうかを尋ねる時に使います。
 
Esempio:
 Chiara: “Hai programmi per questa sera?”
 Lorenzo: “Si, c'è la partita di calcio in tv !”
 Chiara: “Ok, allora ci vediamo la prossima volta!”
 
「今夜何か予定はありますか?」
「はい、テレビでサッカーの試合を観る予定です。」
「あぁ、ではまた次回ね!」
  
A presto!
Federico
 

Pillole_2


 

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月23日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 

『Posso offrirle qualcosa da bere?』

Si può usare questa frase per chiedere formalmente a qualcuno se vuole bere qualcosa.

誰かに飲み物をサービス、差し上げたい時に使う丁寧な言い方です。

Esempio: 

Dipendente: “Posso offrirle qualcosa da bere?”

Capo: “Si, certo grazie!”

社員: 「何かお飲みになりますか?」

上司 : 「是非、頂きます!」

  
A presto!
Federico
 

Pillole_2

 

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月20日 (土)

Come stai?

Anche oggi ti mando un "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 

『Essere sano come un pesce』

Noi italiani usiamo questa frase quando qualcuno è molto sano e non si ammala mai. 

私たちイタリア人は、とても健康で病気にかかったことがないような人のことをこう表現します。

Esempio: Roberto non prende mai l'influenza e non va mai dal dottore allora diciamo che “Roberto è sano come un pesce”

例えば:Robertoは インフルエンザにかかったこともなく、医者に行ったこともない。

「Robertoは健康そのもの、魚のようですね!」

  
A presto!
Federico
 

Pillole_2

 
 

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月16日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando un "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 
『Toccare il cielo con un dito』
Questa frase è standard e si usa spesso in italiano quando si è molto felici.
このフレーズは、イタリア語で人がとても幸せなときによく使われる決まった表現です。
 
Esempio:
Domenico: “Sei felice? Ieri hai vinto la partita!”
Annamaria: “Si felicissima, tocco il cielo con un dito”
例:
「昨日、試合に勝って幸せ?」
「ええ、とっても幸せです!」
  
A presto!
Federico
  

Pillole_2   


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月13日 (土)

Come stai?

Anche oggi ti mando un "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 
『Contorno』
è una parte importante del pasto degli italiano di solido è fatto da verdure stagionali. Tra il
primo piatto e il secondo piatto c’è sempre il contorno.

『コントルノ』は、旬の野菜を使った付け合わせの料理で、イタリアの食事で重要な部分を担います。
プリモとセコンドの間に運ばれてくる、セコンド料理のサイドディッシュです。 
  
A presto!
Federico
 

Pillole_1

  

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月 9日 (火)

Come stai?

Anche oggi ti mando un "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 
 『Può darsi』

significa “forse”. Quando non si è sicuro della risposta si può dire: “Può darsi”.

「Può darsi」は 「forse」と同じ意味です。答えがはっきりしない時は「Può darsi」と言えます。

Esempio,

Anna: “L’Italia vincerà i mondiali?”

Mauro: “Mah, può darsi, forse vincerà il Brasile”

例えば、 

Anna:「イタリアはワールドカップで優勝できそうですか?」

Mauro: 「そうですね、たぶん、おそらくブラジルが勝つでしょうね。」

 
A presto!
Federico
  

Pillole

 
 

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

2020年6月 6日 (土)

Come stai?
Anche oggi ti mando un "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 
『Non sono d’accordo!』
 
Quando la nostra opinione non è uguale a chi parla possiamo usare questa frase. Attenzione: è una frase un po’forte!
自分の意見が話し手と異なる場合は、この表現がありますが、かなり強い言い方ですので注意しましょう!
 
Esempio: A: “Secondo me l'italiano è difficile”.
B: “Non sono d'accordo! Per me il Giapponese è più difficile”
Aさん: 「私は、イタリア語は難しいと思います。 」
Bさん: 「私はそうは思いません。日本語の方がずっと難しいと思います。」
A presto!
Federico
 

Pillole

 
 

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

 
2020年6月 2日 (火)

Come stai?
Anche oggi ti mando un "Italiano in pillole" !
今日もちょっと知っておきたいイタリア語をお届けします。
 
『Sono d’accordo!』
Quando la nostra opinione e quella della persona che ha parlato sono uguali,
spesso in italiano diciamo questa frase. 
Per esempio:
A “Secondo me Roma è una città bellissima”.
B: “Sono d’accordo!”
 
ある話し手の意見が自分の意見と同じである時に使います。
例えば
Aさん:「私は、ローマってとても美しい街だと思います。」
Bさん:「同感です!」
 
A presto!
Federico
 

Pillole_1

 
 

LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/