2019年4月21日 (日)


さてイタリアでは、パスクワの時には何を召し上がるでしょうか?
ローストした子羊のお肉、トルタ・パスクアリーナ(リコッタとホウレンソウを詰めたパイ)、パティエーラ ナポレターナ(リコッタクリームに柑橘系が香るタルト)は、パスクワの食卓には欠かせない伝統的な料理です。 卵は誕生の象徴、子羊はイエス・キリストの復活の象徴とされ、復活祭のお料理ではよく使用されます。
もちろん、ハトの形をした伝統菓子”コロンバ”も忘れてはいけません。

今年の復活祭は、4月21日に祝われます。翌日22日の月曜日は”Pasquetta パスクエッタ”と呼ばれ、イタリアではこの日も休日になり、友人同士で手料理を持ってピクニックに出かけるのが習慣となっています。

La Pasqua è una festività cristiana con la quale si ricorda e si celebra la Resurrezione di Cristo avvenuta tre giorni dopo la sua crocifissione.

Che cosa mangiano gli italiani a Pasqua? Agnello al forno, torta pasqualina, pastiera napoletana: queste alcune tra le immancabili ricette tipiche. Si usano soprattutto le uova perche` sono un simbolo di nascita e l'agnello e` il simbolo della resurrezione di Gesu` Cristo. Naturalmente non puo` mancare la colomba pasquale, dolce tipico in questo periodo.

Quest'anno il 21 aprile si festeggia la Pasqua. Lunedi` 22 aprile e` detto "pasquetta". Anche  questo giorno e` vacanza e gli italiani amano fare il pic-nic all'aria aperta.

Buona Pasqua a tutti! 

Pasqua

Ciao! Alla prossima volta!  次回をお楽しみに。


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

2019年4月18日 (木)


YouTube: LCIイタリアビデオレッスン "non vedo l'ora"

Ciao a tutti!   ビデオレッスンでイタリア語表現、慣用句を勉強しましょう!

Oggi studiamo una nuova espressione: "non vedere l'ora".

今日は、"non vedere l'ora" という非常によく使われる表現を紹介します。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。ビデオをご覧ください!

V: Finalmente ho preso i biglietti!

S: Dove vai?

V: A maggio vado in Italia!

S: Ah si? E dove?

V: A Roma! Non vedo l'ora di andare!

   "non vedo l'ora di andare" significa "sono impaziente di andare". 

 "non vedo l'ora di ~" で『~するのが待ちきれない、~するのが楽しみである』という意味で使われます。

Ciao! Alla prossima volta!  次回をお楽しみに。


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

2019年4月 4日 (木)


YouTube: LCIイタリアカルチャースタジ ”Acqua in bocca"

Ciao a tutti!   ビデオレッスンでイタリア語表現、慣用句を勉強しましょう!

Oggi studiamo una nuova espressione: "acqua in bocca".

今日は、"acqua in bocca" (直訳すると口の中の水) という表現を紹介します。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。ビデオをご覧ください!

V: Sara! Ho una bellissima notizia!

S: Che cosa?

V: Finalmente e` deciso! A settembre mi sposo!

S: Che bello! Auguriiii!

V: Grazie! Pero' mi raccomando... acqua in bocca!

   "acqua in bocca" significa "non dire niente a nessuno". 

 "acqua in bocca" は『黙っている/秘密にする』という意味で使われます。

Ciao! Alla prossima volta!  次回をお楽しみに。


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

~イタリアの学校をライブで観よう!直接Skypeで話そう!~


新しくなったスクオーラレオナルドダヴィンチ・ミラノ校と直接お話ができます!

Ldv_2

引っ越したばかりの新校舎を覗いてみよう。

スカイプで繋いで、ミラノのスタッフにライブで学校を紹介頂きます。

イタリアへ興味のある方に、役に立つ内容でお届けします。

『スクオーラレオナルドダヴィンチはどんなところ?』
『留学生はどんな風に過ごしているの?』
『学校の中を見てみたい!』

生徒さんが通っている様子もご覧いただき、インタビューも予定しております。

 
後半は交流会restaurantbar

アペリティーボはミラノ発祥です。交流会でもワインやドリンク、軽食を楽しみましょう! 

当LCIでは交流会を定期的に開催しておりますが、情報交換の場としてご好評いただいております。

気軽にイタリアの事をお喋りしませんか。

留学に詳しいスタッフも参加し、皆様のご質問にその場でお答えします。

また、イタリア好きの人と会いたい、イタリア人と話したい方、留学には行けないけれど参加してみたいという方も、大歓迎です。

スクオーラレオナルド・ダヴィンチに興味のある方、イタリア留学してみたい方!

初めての方もまずは交流会へお越しください。

--- 概要 ---

日時 : 2019年5月22日(水) 16:30~18:00

会場:LCI イタリアカルチャースタジオ 

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-5(半地下)

JR中央線/京王井の頭線「吉祥寺」駅公園口から徒歩7~8分

会費: お一人様 2,500円 (ワインなどドリンク、軽食つき)

ご予約はお早めに!

お問合わせ・お申込み:

info@lci-italia.com 宛に、お名前、連絡先、人数を送ってください。

LCIイタリアカルチャースタジオ

スクオーラレオナルドダヴィンチ東京窓口

2019年4月 3日 (水)

club今回はローマに訪れるのが楽しみになる興味深いお話ですclub

Piazza_navona

ローマの有名な『ナヴォーナ広場(Piazza Navona)』を訪れたことはありますか。

この素晴らしい広場は、芸術の傑作が2つあります。1つは、バロック芸術の巨匠ベルニーニによる『四大河の噴水』、もう1つは、ベルニーニと並んでバロック建築で活躍したボッロミーニによるサンタニェーゼ聖堂です。
実はこの2人は、あまり仲が良くなかったそうです。 ボッロミーニは、ベルニーニの成功を羨んでいました。

Avete mai visitato Piazza Navona? In questa splendida piazza romana ci sono due capolavori d'arte: uno e` la fontana dei quattro fiumi del Bernini e l'altro e` la chiesa di Sant'Agnese in Agone del Borromini. 
Questi due famosi artisti non erano in buoni rapporti. Il Borromini infatti era molto invidioso dei successi del Bernini.

Proprio su questo rapporto conflittuale si basa la leggenda di Piazza Navona. 


Riodelaplatabernini_2

大作『四大河の噴水』に注目してみましょう。

ボッロミーニ建築によるサンタニェーゼ聖堂の正面に位置するのは、「ラプラタ川」を擬人化した彫刻です。画像のように、手を大きく広げていますが...なぜでしょう?

一説によれば、この像はサンタニェーゼ聖堂を支えるような姿勢であり、聖堂が崩壊するやもしれないと皮肉的に示唆しているそうです。

Soffermiamoci un momento sulla fontana dei quattro fiumi. Notate qualcosa di strano? Guardiamo bene la statua che si trova proprio di fronte alla chiesa del Borromini e che rappresenta il fiume del Rio della Plata. E` rappresentata con la mano sollevata... ma perche`? La leggenda vuole che il Bernini abbia voluto raffiugurare la statua nel gesto di proteggersi dall'eventuale caduta della chiesa del Borromini! 



Nilo次に、ナイル川を表す彫刻は、ライバル建築家の見るに堪えない聖堂を、永遠に見ることのないよう顔を布で覆っています。

La seconda statua oggetto della leggenda, che rappresenta il Nilo, si copre invece il viso per non dover guardare in eterno l'orribile opera dell'architetto rivale! 



Romac57

対するボッロミーニは、どのように対抗したのでしょうか?

サンタニェーゼ聖堂右側の鐘楼の基に、手を胸に当てたポーズの聖人の小さな像があります。

このジェスチャーは、ローマの人々に、大聖堂は安全な建築構造と安心感を与えました。

Il Borromini come ha reagito? Alla base del campanile di destra della chiesa di sant'Agnese ha aggiunto una piccola statua della santa intenta a portarsi la mano sul petto: quel gesto e` stato interpretato dal popolo come una rassicurazione sulla struttura dell'edificio.

ローマに行かれたら、かつてしのぎを削ったライバル芸術家の逸話が面白いナヴォーナ広場を散策してみましょう。




LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

2019年4月 1日 (月)

ランチ&セミナー 浜田山のレストランDa Casetta(ダ カゼッタ)にて開催!

 【今回のテーマ】春野菜豊かなお料理とオリーブオイル5種の合わせ方
前回好評につき、佐藤シェフとのコラボです。興味深いオリーブオイルをご用意しました!

Oliveoil_seminario_9

 ♦オリーブオイルセミナー 講師 松山恭子

オリーブオイルをよくお使いになる方へ、ご家庭でも用途が広がる合わせ方をご紹介します。

オリーブオイルの正しいテイスティング方法、地中海ダイエット(健康)、お料理との合わせ方など。

レストラン仕様の店頭で見られないイタリアのオリーブオイルのご紹介、特別販売など。

シチリア、エミリアロマーニャ、サルデーニャ産、更にシナモン入りオリーブオイル

budbud budbud  bud bud budbud  bud   bud   budbud   budbud  budbud bud  budbud

【佐藤シェフ オリーブオイルに合わせる特別メニュー】

会場はリグーリア州で修業された佐藤シェフの『Da Casetta』。鎌倉野菜を中心に特別メニューをご用意頂きます。

彩り華やか前菜各種、シナモン入りのオリーブオイルに合わせた魚貝料理、セコンドは

オリーブオイル、素材の比較をしてみよう!さらに〆のプリモ?など。

お料理に合わせるワインもでご用意致します(別料金)。乞うご期待。

Image_dacasetta_2


【日時】2019年5月19日(日)12:00~14:00

【場所】Da Casetta (ダ カゼッタ)
    杉並区浜田山3-23-6 、京王井の頭線「浜田山駅」より徒歩2分

【参加費】 6,000円 (お料理講座の回数券利用可)  


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

2019年3月28日 (木)


YouTube: LCIイタリアカルチャースタジオ "avere le fette di prosciutto sugli occhi"

Ciao a tutti!   ビデオレッスンでイタリア語表現を勉強しましょう!

Oggi studiamo una nuova espressione: "avere le fette di prosciutto sugli occhi".

今日は、"avere le fette di prosciutto sugli occhi" (直訳すると、目にハムを乗せる) という表現を紹介します。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。ビデオをご覧ください!

V: Sara hai visto quanto e` bello il nuovo ragazzo di Federica?  

S: Mah... insomma... 

V: Ma come insomma! Non ti piace?

S: Non molto...

V: Ma hai le fette di prosciutto davanti agli occhi?

   "avere le fette di prosciutto sugli occhi" significa "non accorgersi di cose       
ovvie". 

 "avere le fette di prosciutto sugli occhi" は『明白であることを見えていない、または見えないふりをしている』という意味で使われます。

生ハム(Prosciutto crudo)大好きなイタリア人ですが、何と目に乗せてしまう(?!)表現があるとは、イタリア語は本当に面白いですね!

是非使ってみてください!

Ciao! Alla prossima volta!


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

Pubblicita_seminario_23月にLCIでは、イタリア語の誕生について、イタリアが統一に至る経緯を分かり易くお話しながら、楽しく学ぶワークショップを開催しました。

イタリアという国やイタリア語という言語の成り立ちを知ることで、よりイタリアの魅力を感じられました。

現在皆さんが話すイタリア語の原点はどこまで遡ったものなのか、100年前の言葉とはかなり違ったことが分かりました。

さて6月16日(日)のセミナーでは、現在のイタリアで話される言葉に焦点を当てたいと思います。いわゆる北から南までの異なる方言や、ある地域特有の言語を紹介いたします。

実際、クルスカ学会が認可するイタリア語(書き言葉)を、普段話している訳ではありません。

統一後のイタリア語の変遷を分かり易く、楽しく、Sara先生が解説いたします。(日本語通訳も入るので安心)

Il 17 marzo alla scuola LCI si e` tenuto il seminario sulla storia d'Italia e sulla nascita dell'italiano. E` stato molto interessante conoscere le origini del Bel Paese e della sua lingua! Ma, come sappiamo, l'italiano di oggi e` molto diverso da quello parlato 100 anni fa!


In che modo e` cambiato? Quali dialetti e quali lingue sono parlate oggi sul territorio italiano? Quali differenze ci sono tra l'italiano scritto (riconosciuto dall'Accademia della Crusca) e l'italiano parlato?
Se volete dare una risposta a tutte queste domande partecipate alla seconda parte del seminario culturale che si terra` il 16 giugno!

 club

イタリア文化セミナー『 Dialetti in Italia 』 イタリア語の方言を話してみましょう!

恒例LCIのアクティビティありの楽しい文化セミナー

Img0882


地方で話される方言はイタリア統一に向けて、一旦なおざりになりつつありましたが、今では保護する動きにあります。北から南まで起源や成り立ちが全く違う言語、方言について、ご紹介します。

【日時】 2019年6月16日(日)12:00~14:00    

【参加費】 LCIイタリア語生徒割:4,000円、一般:4,500円  カフェ+ドルチェ付き

【講師】Sara Franzoni  (日本語の通訳・解説あり)

 お申し込みはこちらへどうぞ。info@lci-italia.com

LCIイタリアカルチャースタジオ

2019年3月26日 (火)

cloverフィレンツェを訪れるのが楽しみになるお話をお届けします!clover

Duomofirenze696x464

フィレンツェといえば、街のシンボルでもあるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)はとても有名ですが、その壁面に隠されている伝説をご存知ですか?

Molti conoscono la Cattedrale di Santa Maria del Fiore a Firenze ma poche persone conoscono la leggenda che si nasconde tra le sue mura.

大聖堂の左側をよく見ると、縁上部分に牛の頭の彫刻が施されています。

研究者によるとドゥオーモの創設に当たり、使用された動物達へのオマージュと言われております。

Proprio nella fiancata sinistra della Cattedrale, sul cornicione, e` rappresentata una testa di bovino: secondo gli storici si tratta di una scultura pensata per omaggiare tutti gli animali  usati nella costruzione del Duomo.

Secondo un'altra leggenda la testa di toro ha pero` un altro significato.

また、他の興味深い説があり、大聖堂の建設中に...大工の一人が、大聖堂左側リカゾーリ通りを挟んで対面にあったパン屋の奥さんと不倫関係にありました。

ある日、妻の裏切りに気づいたパン屋の主人に、彼らは訴えられ、関係を辞めることを余儀なくされました。大工はパン屋に復讐するために、パン屋の家のちょうど真正面にあたるこの大聖堂の左側の場所に、牛の頭の彫刻を施したのです。

パン屋の主人は毎日窓の外を見るたび、妻の裏切りを思い出させられる事になってしまいました。

イタリアでは、不倫や浮気をする人には『牛の角(つの)=Corna』が生えると言います。

ここから、今でも浮気された人をCornutoというようになった訳です。

Vaccasulduomo

Si dice che uno dei mastri carpentieri fosse l'amante della moglie di un panettiere che abitava di fronte alla fiancata sinistra del duomo, in via Ricasoli. Il panettiere un giorno, scoperto il tradimento della moglie, denuncia i due amanti. Questi si trovano quindi costretti a interrompere il rapporto. Il carpentiere, per vendicarsi, decide di scolpire sulla fiancata sinistra della chiesa, proprio di fronte all'abitazione del panettiere, la testa del toro.  In questo modo ogni volta che il panettiere si affacciava dalla finestra era costretto a ricordarsi della sua condizione di cornuto.

Nella cultura popolare italiana si dice che a una persona tradita crescano le corna e per questo motivo viene chiamata cornuta!

フィレンツェに行かれたら不思議な「牛の頭」を探してみてくださいね。


LCIイタリアカルチャースタジオ

http://lci-italia.com/

吉祥寺のイタリア語教室~三鷹・荻窪・練馬・杉並にとても近いイタリア空間

2019年3月20日 (水)


YouTube: LCI イタリア "Avere la testa tra le nuvole"

Ciao a tutti!   ビデオレッスンでイタリア語表現を勉強しましょう!

Oggi studiamo un particolare modo di dire: "avere la testa tra le nuvole".

今日は、"avere la testa tra le nuvole" (直訳すると、雲の中に頭がある) という表現を紹介します。

Ma cosa significa? Facciamo un esempio:

例えば、こんな会話で使います。

A: Sara ciao!  

B: …

A: Sara! Ma hai sentito? Ti ho salutato!

B: Ah! Scusa! Ciao Veronica!

A: Certo che oggi hai proprio la testa tra le nuvole...

Veronicaに挨拶されても気が付かない様子のSara...

   "avere la testa tra le nuvole" significa "essere distratto". 

 "avere la testa tra le nuvole" は『ぼーっとしている、ぼんやりしている』という意味で使われます。

是非使ってみてください!

Ciao! Alla prossima volta!

LCIイタリアカルチャースタジオより 

http://lci-italia.com/