イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

2017年8月19日 (土)

人材募集のご案内

当LCIイタリアカルチャースタジオでは、下記条件にあてはまる方で、元気で気配りのできる方を―

募集しております。

≪ 条件 ≫

―イタリア語レベル B2以上(イタリア語検定2級以上)

―イタリア留学や短期でも滞在の経験がある

―元気で明るく接客ができる方

ーイタリアが好きな方

―週に3日以上勤務出来る方、出来ればフルタイム

―年齢は25歳以上40歳まで

ー最低3年以上続けられる方

―エクセル・ワード他、SNSなど使える

≪ お仕事 ≫

―受付

ー留学コンサルタント

―経理

ー秘書

ーバール・ショップの接客

ーイベントの企画・運営など

お問い合わせ:E メール:info@lci-italia.com まで

男女問いません。一緒にエルシーアイの一員としてイタリア文化普及を盛り上げて下さる方をお待ちしております。

2017年8月17日 (木)

アペリティーボを作りましょう! 

   FACCIAMO L'APERITIVO!   

①9月29日(金)18:30~  ②10月1日(日)17:00~ 開催!

(第1部)Seminario sull'APERITIVO ITALIANO

   イタリアのアペリティーボの歴史についてセミナー

   MATTEOさんをお招きし、楽しく日本語でレクチャー。

(第2部) MARTINIを使ってイタリアンカクテルを作りましょう。

  イタリア式アペリティーボ:Stuzzichini (おつまみ)と一緒に頂きます。

 Bicchieri_4










レクチャーではこんなことが学べます...

1) La storia dell'aperitivo  アペリティーボの起源   ベルモット

2) Vermout (Wermut)  ベルモットについて 

3) Apericena アペリチェーナ(ミラノ発祥のトレンド)

4) Martini  マティーニについて

Poster_vecchi_4

 

ワークショップ イタリアで代表的なアペリティーボの作り方をご紹介します。

一緒に作って、頂きましょう! 

 Americano アメリカーノ、Negroni ネグロー二、Martini e acqua tonica マティーニ&トニック

【日程】 ① 9月29日(金) 18:30~20:00

           ②  10月01日 (日) 17:00~19:30

【会費】2,500円 (お食事,ドリンク付き)

講師:Matteo Scaravelli (日本語) 定員:各20名 先着順

場所:LCIイタリアカルチャースタジオ吉祥寺 

お申込みはこちら

   またはTEL:0422-24-8897   

            Eメール:info@lci-italia.com

2017年8月13日 (日)

イタリア郷土料理とワイン講座 08月のレポート マルケ州講座

8月 LCIのイタリア料理講座ではマルケ州の伝統料理とワインをご紹介しました。

Marche_2

 



Antipasto: オリーヴェ アスコラーネ Olive ascolane

Dsc08362_4

Dsc08354



Img_3892Img_3889




Primo:  手打ちパスタ:パンから作る伝統パスタ?   ピンチネッレ Pincinelle

Dsc08367

Dsc08356



Dsc08358



Secondo: ブロデット 漁師のスープ  Brodetto marchigiano 

Img_3888

Dsc08363



Img_3884Img_3886



試食タイム・歓談の様子の一部をご紹介

Dsc08375Dsc08360



Img_3897_2Dsc08373





I Vini 

Img_3899_2



GRAZIE a tutti!

Img_3895_4

イタリア郷土料理とワイン講座 2017年6月のレポート ヴェネト州~

6月 LCIのイタリア料理講座ではヴェネト州の伝統料理とワインをご紹介しました。

Veneto_3



Antipasto: イワシの前菜 サルデ イン サオール  Sarde in saor

Antipasto_3








Primo:  手打ちパスタ:ニョッキのぺヴェラーダ Gnocchi con "peverada"

Gnocchi_2



Dolce: ヴェネツィアの伝統ビスコッティ2種 Bussolai & Pinza

Biscotti_2

Pinza2_3


~ 今月のワイン ~

Dsc08353



試食タイム・歓談の様子の一部をご紹介

Grazie a tutti!!!

Dsc08349_2

イタリア文化セミナーレポート~Seminario Rinascimento

3月12日、6月18日のイタリアの『ルネサンス』をテーマとしてお送り致しました。 

第1部~イタリア南部のルネサンス~Il Rinascimento nel nord Italia

サヴォイア家とトリノ、ヴィスコンティ家とミラノ、エステ家とフェッラーラ、ヴェネツィア、マントヴァ、ウルビーノ... 

Imgp0007Imgp0019

Gioco アクティビティ:stemmaとfamiglie とprotagonistaをマッチングしてみよう!

Vino: abbiamo bevuto il Chianti Classico!

ルネサンスに因んだChianti Classicoをテイスティング。

Imgp0010



第2部~イタリア南部のルネサンス~Il Rinascimento nel sud Italia

シチリアなど南イタリアへ旅行の際に知っておきたい知識満載!

シュヴァーベン(SVEVI)王朝〜FedericoII

アンジュ―シチリア(ANGIOINI)家 Gli Svevi e gli Angioini

Imgp0001

Imgp0005


Attivita`: Quali di questi quadri non e` di Antonello da Messina? 

アントネッラ ダ メッシーナの作品の特徴を勉強した後で、どれが彼の作品でしょうか。

Imgp0011

Imgp0012



>Grazie di essere venuti!!!! ご参加頂いて有難うございました!

Alla prossima volta...

LCI 

Imgp0003



次回のLCIのイタリアイベントは『Aperitivo Musicale』!

夏の夕べにイタリア音楽のギター生演奏を聴きながらワインを楽しみましょう。

詳しくは下記をご覧ください。Vi aspettiamo!

 Aperitivo Musicale  イタリア音楽とアペリティーボ 

☆ご参加された日伊文化交流会柴田様より感想ブログを頂戴しました☆ Grazie mille!!!

オリーブオイルEVOOとアルツハイマー 

最近フィラデルフィアの大学薬学部で発表された研究で、EVOO(エキストラヴァージンオリーブオイル)のフェノール類と抗酸化物質がネズミの脳の病や高齢化から守ることが分かっった。とりわけ、アルツハイマー病に対して効果があるようだ。

 この治療にはあるツハイマーの3つの主な特徴である記憶障害、アミドプラーク(神経組織)増加、神経原線維濃縮体を持つ遺伝的修正をしたネズミを使用した。

アミドプラーク増加は脳でプロテインの片が過剰に造られる時に起こり、神経細胞の間に増加する。神経原線維濃縮体はプロテインがねじれて、基本的栄養分を脳に運べず、脳細胞が死んでしまう際に起こる。

ネズミを2つに分け、標準的食事療法のグループと選ばれたイタリアのプーリア州産EVOOでサプリメントを与えるグループに分類。

6カ月後にさまざまな認知度をテストされる。そこで発見したのが、EVOOを与えたネズミは基準と比較して修復機能がみられた。試験によってペプチドが減少した。

また、脳におけるプロテインのリン酸化レベルが低い事も分かった。害を及ぼす堆積物を取り除く自食作用が増加していた。

このような研究結果よりEVOOの健康への影響をもたらす中で、地中海食事療法は特にアルツハイマー病予防に効果があり、身近に実践できる方法だと分かった。

さて、あなたも健康に良いオリーブオイル(EVOO)について知ってみませんか。

2017年8月27日(日)15:30 ~17:00 

会費3000円 (オリーブオイルに合わせるお食事付き)

詳細はこちら

夏向けの美味しいオリーブオイルを頂くレシピ

野菜のマチェドニア Macedonia di verdure

メロンのシャーベットを添えていろんな野菜にオリーブオイルを掛けるだけのデザート感覚の一品です。

4309ricetta2

材料

きゅうり

ズッキーニ

ミニトマト

わけぎ

メロンのシャーベット

レモンまたは/とミカンの搾り汁

砂糖

菊の花びら

Ingredienti

Cetriolo
Zucchina trombetta
Pomodorini
Radicchio rosso
Cipolla egiziana ligure
Sorbetto al melone
Spremuta di limone e/o mandarino
Zucchero
Petali di calendula

Kyoko Matsuyama

2017年7月12日 (水)

奇才の画家アルチンボルド~7月勉強会開催~

Giuseppe Arcimboldo (1526-1593) fu un artista italiano innovativo e molto originale

Le sue opere piu` famose le conoscete gia` , quindi vi presento un`opera veramente particolare: L`ACQUA.

ジュゼッペ・アルチンボルド (1526~1593)は、革新的で、非常に独創的なイタリアの画家です。

果実や野菜を寄せ集めて表現した有名な肖像画は、皆様も目にしたことがあるのではないでしょうか。

今回、ご紹介したいアルチンボルドの作品は『水(L`ACQUA)』(1566年 ウィーン美術史美術館蔵 ) です。

ちらっと見ると、ただの変わっている肖像画ですが、よく見ると驚くほど多くの水辺の生き物がこの人物を組み立てています。

 

3

L`ACQUA (1566,Kunsthistorisches Museum, Vienna) e` un ritratto. L`espressione del viso e` molto particolare.

Infatti se ci avviciniamo al quadro possiamo scoprire moltissimi elementi acquatici!

例えばお魚を探してみましょう。何匹見つかりましたか。

Cerchiamo insieme i pesci: quanti ne avete trovati?

よく見ると魚だけではなく真珠、亀や蛸などもいます。

Se guardate con attenzione c`e` anche una tartaruga e perfino una foca!



2

1



Ortolanp

Nella mostra di Ueno ci sara` anche  il ritrato del giardinere, ortolano ( le verdure), una delle opere piu` famose di Arcimboldo. 《庭師/野菜》1590年頃 油彩/板 クレモナ市立美術館蔵

Sistema Museale della Città di Cremona - Museo Civico "Ala Ponzone" / Museo Civico "Ala Ponzone" - Cremona, Italy

 今回、日本初開催の『アルチンボルド展』(国立西洋美術館)の特別展では、イタリアで非常に人気のある有名作品も観ることができます。
 
例えば、この《庭師/野菜》1590年は上下絵の最も有名な作品です。

野菜がいっぱいに盛られた黒い器の静物画。それを上下逆さまにしてみると、庭師の肖像画が出てきました。

Il quadro, un piatto fondo pieno di verdure, segirato al contrario e` il ritratto di un giardiniere/ortolano.

La particolarita` dei suoi quadri ci fa sorridere e ci fa conoscere le abitudini alimentari italiane del 1500.

アルチンボルドの絵画を観ることで、私たちは1500年代のイタリアの食生活も知る事ができます。

Foody


L`originalita` dei quadri di Arcimboldo e` stata la fonte di ispirazione di FOODY, la mascotte di MILANO EXPO 2015

食をテーマに開催された2015年ミラノ万博のマスコット、『FOODY』君を覚えていますか?

アルチンボルド独特の絵画にインスピレーションを受けて作られたのがこちらのFOODY君です。

Ecco il video!, buona visione :)  こちらの楽しいビデオもどうぞ、ご覧になってみてください!


YouTube: Foody & Friends

★Andiamo al Museoイタリア人講師と美術館へ行こう!
  ~アルチンボルド展 勉強会&鑑賞会~

LCIイタリアカルチャースタジオでは、画家本人や作品について、事前に勉強会を行い、後日講師と一緒に美術展へ。より特別展を楽しめる内容となっております。

 
 【事前勉強会(吉祥寺LCIにて)】
 ・7月17日(月・祝)12:30~13:30または、
 ・7月19日(水) 12:30~13:30

 【美術館訪問(国立西洋美術館 現地集合)】
 ・ 7月21日(金) 18:30~20:00または、
 ・ 7月22日(土) 9:30~11:00

 【参加費】 3,000円 LCI生徒様2,500円 (美術館入場料別途)
 【詳細はこちら】http://lci-italia.com/2017/06/arcimboldo-1.html

  お申込みはこちらのフォームまたはこちらへ  info@lci-italia.com 
 
皆様のご参加是非お待ちしております!

LCIイタリアカルチャースタジオ

2017年7月 3日 (月)

8/5(土)イタリア留学交流会 ご参加受付中

イタリアへの留学説明会、交流会

~ローマの語学学校Scuola Leonardo da Vinciをお招きして

Roma_fb

イタリア語学校Scuola Leonardo da Vinciは、40年以上の歴史を持つ学校で、

フィレンツェ、ミラノ、ローマ、シエナに校舎があり、

リピーターが世界に多くいらっしゃるなど語学教育が高く評価されている学校です。

今回はローマ校とインターネットで吉祥寺LCIを繋いで、大画面で

学校の中を見せていただきつつ、ローマの街の魅力、過ごし方についてご紹介頂きます。

皆様から、直接ローマのスタッフへご質問もして頂けます。

★★

Leo_roma_excursion_01_2

Leo_roma_school_18_2



イタリアへ留学や旅行をお考えの方、興味のある方に、役に立つ内容でお届けします。

イタリア、ローマが好きな方、行ってみたい方お集まりください!


後半は交流会。イタリアのアペリティーボの風習にならって、

スパークリングワインやドリンク、お食事を楽しみましょう!

clover 概要 clover

 2017年8月5日(土)17:00~19:00

 場所: LCIイタリアカルチャースタジオ part1

     〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-5半地下    

     吉祥寺駅より徒歩7分

 会費: お一人 2500円  ワイン、ドリンク、お食事つき 

 
お問合わせ・お申込み: info@lci-italia.com 宛に、
「交流会希望」として、お名前、連絡先、人数を送ってください。




皆さん、大ベストセラー小説の映画化作品「食べて、祈って、恋をして」はご存知ですよね。
ジュリア・ロバーツ演じるエリザベス・ギベールトは、人生を見つめ直すため、
美食、精神力、恋、サクセスを求めて、イタリア、インド、インドネシアを世界を旅します。

なんと著者エリザベスが実際にイタリアで通ったのはレオナルド ダ ヴィンチ、ローマ校! この作品の舞台のひとつなのです。

12742315_454744191396166_4795518726



 
LCIイタリアカルチャースタジオ
Scuola Leonardo da Vinci 東京窓口
 

2017年6月22日 (木)

イタリア人講師と美術館へ行こう!~アルチンボルド~

Andiamo al museo! 

イタリア人講師が案内する美術館めぐり

『アルチンボルド展』

LCIでは今回アルチンボルドの作品がご覧になれる国立西洋美術館へ、イタリア人講師が一緒に巡り、ご案内します。

また美術館へ足を運ぶ前にアルチンボルドご本人(芸術家)について、また彼の作品について、事前に勉強会を行います。

Yjimage



事前に勉強会で知識を深めて頂きますので、美術館へ行かれた際に鑑賞がより楽しくなります。

≪スケジュール≫ 

【勉強会】 約1時間程度

どちらの日程も同じ内容ですので、ご都合の良い日程をご予約下さい。

A)7月17日(月・祝)12:30~13:30

B) 7月19日 (水)     12:30~13:30

【美術館訪問】

C) 7月21日(金) 18:30~20:00

D) 7月22日(土) 9:30~11:00

講師:Arianna Lo Giudice

参加費:3000円(LCIイタリア語生徒割引2500円) *入場料は別途

こちらの参加費には約1時間の事前勉強会と美術館でのご案内が含まれます。

お申込み:LCIイタリアカルチャースタジオ

Eメール:info@lci-italia.com TEL 0422-24-8897

2017年6月 2日 (金)

ACETO BALSAMICO DOPイタリア バルサミコ ワークショップ 

Aceto2_2

本来のバルサミコAceto Balsamico  DOPをご存知ですか。

似たようなものが沢山ございますが、

今回はモデナ発祥のDOPバルサミコについて、

造り方やイタリアでの使い方をご紹介。

更に12年以上熟成と25年以上熟成の真のバルサミコ酢

ご試食頂けます! 

インポーターであるイタリア人のLUCAさんによる楽しいセミナーです。



第1部:レクチャー

1) Storia e Tradizione  Aceto Balsamico バルサミコの歴史について

2) La famiglia Malagoli    生産者マラゴーリについて

3) Differenza tra IGP e DOP   DOP(原産地呼称保証制度)とIGP(指定地域表示)の違い

4) Produzione aceto balsamico    製造方法について

5) Invecchiamento aceto balsamico  熟成方法

6) L'aceto balsamico in cucina      お料理での使い方

第2部:ワークショップ  イタリアでのバルサミコの頂き方をご紹介します。

合わせる食事、食材をご用意しますので、ご試食ください。

更に12年以上熟成のバルサミコと25年以上熟成という真のバルサミコ酢

お試し頂けます!

違いがはっきり分かります!

講師:  Luca Malaguti

【日程】  7月2日(日) 17:00~18:30

【参加費】 2,500円      

【会場】:LCI   イタリアカルチャースタジオ Part1

お申込みはこちらへどうぞ。 

またはEメール: info@lci-italia.com

restaurant restaurant restaurant 

 Acetaia Malagoli Daniele

Acetaia_3

L’Aceto Balsamico Tradizionale di Modena DOP (Denominazione di Origine Protetta) è il più pregiato, fatto solo con il mosto cotto d’uva, secondo un severo disciplinare di produzione, e invecchiato per anni.

La produzione del Balsamico Tradizionale DOP ha da sempre rappresentato una passione del capofamiglia, Daniele Malagoli, fintanto che la figlia maggiore Sofia, ha dato vita alla commercializzazione del prezioso prodotto al termine del primo anno di Università, trasformando così la passione del padre in un’attività di famiglia.

Per scelta propria la famiglia Malagoli ha deciso di non estendere la propria produzione, o commercializzazione, verso prodotti industriali, rimanendo così fermamente ancorata all’eccellenza dell’autentico Balsamico Tradizionale DOP.