2022年5月12日 (木)

2022年3月21日、シチリアでは地中海式ダイエットを新たに推進するために条例が制定されました。

2010年にユネスコ無形文化遺産として登録された地中海式ダイエットですが、今回、シチリアの食文化を再認識するきっかけとなりました。

Meddietsicilia_3

目的としては、農業、食材、ワイン、オリーブオイルツーリズム※、更に地中海式ダイエットの教育、健康、環境保護に至るまでを国内だけでなく、国際的にも推進していくことを目指しています。

この条例によって、地中海式ダイエットやその文化を広める活動、学校での教育プログラムなどをサポートしていきます。

※OLEOTOURISMO (オレオトゥーリズモ)

エキストラヴァージンオリーブオイルを身近に感じ、重要性を知る為に、収穫体験や、搾油体験、また健康面での有利な点などを学ぶようなツアーや活動のこと。

2020年にオレオトゥーリズモのオペレーターに対して、国の予算を付けるよう審議されています。

最終的にはやはりシチリアと地中海式ダイエットの深い繋がりを知ってもらい、世界遺産である地中海式ダイエットを保護するとともに、ありのままのシチリアの本質を理解して頂きたいのです。

そこでサステイナブルなライフスタイルを見出すことができるのではと考えています。

というのも、元々シチリアの食事は地中海式ダイエットの原理を基本としており、土地の食材のバラエティーの豊かさや食材を活かすシンプルな調理方法など、またオリーブオイルの生産は歴史的に行われております。

よってシチリアの経済を助ける為にもオリーブオイルツーリズムは重要になってきます。


食事の社会的な役割

地中海式ダイエットで興味深い点は、基盤に敷かれているのが、社会、コミュニティ、人との繋がりです。家族で会話しながらの食事であったり、スポーツを通した繋がりや、お祭りなどのコミュニティへの参加、こうした事が健康的なライフスタイルの基礎を作っています。

参考記事はこちら

LCIイタリアカルチャースタジオ Kyoko Matsuyama

2022年4月28日 (木)

Notizia! 5月 MAGGIO~ LCIイタリアカルチャースタジオ  

イタリア映画を観よう!

Festival del Cinema Italiano 2022

4月29日~5月4日まで、渋谷ユーロライブにて開催します!
日本未公開の最新のイタリア映画11本!特別上映には大好きな監督であり俳優のナンニ・モレッティが3作も登場します。名優トニー・セルヴィッロ生誕100周年のパゾリーニや巨匠マルコ・ヴェロッキオなど、イタリア映画をお楽しみください。

 

ローマ観光しよう
ローマの噴水 FONTANE ROMANE

アクア・パオラの噴水 Fontana dell'Acqua Paola
映画『LA GRANDE BELLEZZA』(グレート・ビューティ)の舞台となった場所。
ジャニコロの丘の中腹にあるックア・パオラの噴水は、トラヤヌス水道橋の終着点で、ブラチャーノ湖からヴァチカンへ水を運ぶために造られました。17世紀にパオロ5世が再築し、出身ボルゲーゼ家の紋章『鷲』の彫刻があしらわれています。噴水、美しい庭園を取り入れ、その美しさは映画にも起用されることに。今でもトラステヴェレだけでなく、ナヴォーナ広場まで届けられているそうです。イタリア政府観光局のページより
 

イタリア郷土料理とワイン講座
カラブリア州

5月22日(日)11:00-14:00
5月23日(月)11:30-14:30
カラブリア州の郷土料理を一緒に作って、ワインとのアッビナメントを楽しみましょう。
Nduja ウンドゥイヤも!手打ちパスタ:ンドゥイヤのニョッケッティ Gnocchetti Pomodorini e Nduja、チャンボッタ  Ciambotta Calabrese、ピッタンピリアータ(ピッタンキウーザ)pitta 'mpigliata o pitta 'nchiusa

▶︎ 料理講座の詳細・お申込みはこちら
Benvenuti!Kyokoのイタリア郷土料理の世界へ Benvenuti!Kyokoのイタリア郷土料理の世界へ
カラブリア州の重要な街、食材、そしてワインについてご紹介します。 
後半はGNOCCHI POMODORINI E NDUJA(ジャガイモのニョッキとンドゥイヤとトマトのちょっと辛いソース)のレシピです!
一緒に作ってみてください。
 
イタリアワインを学び、楽しむ会のご案内

6月イタリア建国記念パーティ
Festa della Repubblica 
ピエモンテのワイン生産者Demarieと繋いで、イタリア建国記念セミナーを行います。
ピエモンテのワイン5種類とエミリアロマーニャの郷土料理のアッビナメントをご堪能ください。
【日程】6月11日(土)18:30~21:00 
【会場】TRE GATTI  @目白    
【会費】会員:10,000円  ビジター:12,000円
▶︎  イベント詳細・お申込はこちら
 
FLAVOR オリーブオイルプロフェッショナル資格コース
資格取得コースがビデオレッスンで受講できます! 
イタリアのプロフェショナル・テイスター協会''FLAVOR Culturadigusto'' 

オリーブオイル・テイスターの基礎知識を学べる!
20種類〜の豊富なテイスティング!
日本語テキスト、コーディネーターが付くため、どなたでもイタリアの講座が受講できます。

合格者にはFLAVORオリーブオイルテイスター資格証明証とFLAVORテイスターバッジ進呈。

日時はご希望に合わせてご相談承ります。
▶︎  コース内容・お申込はこちら
 
SaraとFedericoのおもしろイタリア語会話 SaraとFedericoのおもしろイタリア語会話
LCIのYouTube !くすっと笑える2人の会話シーンを観ながら、イタリア人が日常会話でよく使うフレーズを学べます!動画ご覧ください⇨

ISCRIVITI!チャンネル登録 ▼ CLICK! ▼
 
留学をお考えの方へ無料カウンセリング実施中!
イタリア留学『スクオーラレオナルドダヴィンチ』東京窓口

イタリアワインがお好きな方へ
イタリアワインを学び、楽しむ会『IVS Japan』
 
Facebookグループでは、イタリアに関する楽しい事を気軽に掲載できます。
▼グループに参加して皆で楽しみましょう!▼
「ようこそイタリア!イタリアが大好きな方のコミュニティ」 「ようこそイタリア!イタリアが大好きな方のコミュニティ」
 
LCI イタリアカルチャースタジオ
info@lci-italia.com
http://lci-italia.com/
Facebook Facebook
Twitter Twitter
Instagram Instagram
Online Shop Online Shop

2022年4月20日 (水)

Blog_1

 今回、モデナのSofia Malagoliさんにお手伝い頂き、
伝統バルサミコ酢Dopと IGPの違い,また市販の
バルサミコ酢との違いについてビデオで学び、
実際にL’Aceto Balsamico Tradizionale di Modenaを
使ったレシピを作りました。

Sofiaさんのビデオはこちら
 



手打ちパスタ:リコッタチーズのトルテッローニ Tortelloni con ricotta  

6 7

トルテッローニはトルテッリーニより大きなサイズで、具材はリコッタを主体に詰めていきます。

今回はパルマの生ハムとパルミジャーノ・レッジャーノチーズをたっぷり混ぜ合わせて、

良く冷やしてから詰めて、形成!

トルテッリーニはブロードで頂くもので、中にひき肉が詰められています。
8

  



エミリアロマーニャ州はエミリアとロマーニャがくっついて一つの州になっておりますが、

元々の成り立ち、歴史も異なり、やはり郷土料理もワインも異なります。

 このトルテッローニもロマーニャへ行けば、少し形が変わり、カッペレッティとなります。

ワインも然り、モデナはランブルスコが有名で、生ハムやサラミ類によく合います。

ロマーニャはサンジョヴェーゼ ディ ロマーニャが主流です。

他にはアルバーナもハチミツのような黄金色の白ワインも。

 


かぼちゃのヴェルタータ Vellutata di zucca 

9_2 10

 カボチャは少しづつ水を加えながら、じっくり煮込むだけで、塩味とオリーブオイルでコクのある
ヴェルッタータに仕上がります。
カボチャと伝統バルサミコ酢との相性もとても良いです。



トルタ アル チョコラート  Torta al cioccolato

111

ビターなチョコレートのタルトにイチゴとAceto Balsamico Tradizionale! は本当によく合います!

是非お試しください。

ティジェッラ(クレシェンティーナ) TIGELLE o CRESCENTINE

2

12


モデナに行くと必ず出てくるティジェッラ。ミルクをベースにフライパン(本当は

ティジェッレリア)で焼く小さな丸いパンで本当は花びらのような焼き印があります。
これにストラッキーノ(軽いクリーム状のチーズ)と生ハムを挟んで頂きます!ンブルスコが合います。

3 4

5


【今日のワイン:Abbinamento】

13


【白】Bianco : PECORINO  マルケ州の生産者 Stefano Antonucci di Santa Barbara

              ミネラル、果実感が程よく感じられ、野菜やチーズのパスタやスープなどのお食事によく合います。   

【赤、微発砲】 Frizzante ランブルスコ グラスパロッサ 

                 カステルヴェートロ "ヴィニェートチャルディーニ" 

        モデナのお料理、ハム類、サラミ類、リコッタベースのパスタにとっても合います。




Pi_aprile



4月 17日 (日)11:00 ~ 14:00  

4月 18日 (月)11:30 ~ 14:30  

MENU  全てバルサミコ酢を合わせます!




YouTube: 【伝統バルサミコ酢を使った料理】Kyokoのイタリア郷土料理の世界~Tortelloni di ricottaを作りましょう 

2022年4月13日 (水)

Img_4106_2   Fusilli lucani con pezzente e rafano
  方言で:Ferrett’ cù Pezzent’ e Rafano


 『 ’ルカーノのフジッリ’’のサルシッチャとワサビソース』
  

 バジリカータ州はその昔ルカニアと呼ばれていたため、今でもルカニアの伝統料理がたくさんあります。

 やはりお肉料理が多く、今回もサルシッチャとトマトソースのシンプルなソースですが、やはり美味しい! 仕上げにRAFANO(西洋わさび)を少し載せてピリッとした風味を一緒に味わいます。

さて、作ってみましょう!




 CUICINA クッチーナ! レシピご紹介
 
Fusilli lucani con pezzente e rafano 
 手打ちパスタ ルカーノのフジッリとサルシッチャ、ワサビソース  

((INGREDIENTI 材料)) 4人分 

【パスタ生地 L’impasto】

・セモリナ粉 100g Semola di grano duro

・薄力粉 100g Farina tipo 00 ( カプート サッコロッソ)

・温水   100ml  Acqua Calda

・塩  少々  Sale

・オリーブオイル 大さじ1 Olio di Oliva

【ソース Salsa】

・サルシッチャ  200g Pezzente

・トマトソース  400g  Passata di Pomodoro

・ニンニク 1片 Aglio

・白ワイン  50ml  Vino bianco

・ホースラディッシュ  適量  Rafano

・エキストラヴァージンオリーヴオイル 適量 Olio EXV d'oliva

・塩  適量  Sale



【PREPARAZIONE 準備】

Fusilli1【フジッリ・ルカーニ Fusilli lucani】


①ボールに小麦粉、中心に塩一つまみ、オリーブオイル大匙1杯を入れ、フォークでかき混ぜていきます。



Fusilli2

②少しづつ温水を加え、捏ねていきます。

③均質になり表面がツルっとしたら、丸めて、ラップをして30分程度寝かせます。



Fusilli3

④寝かせた後、直径1cm程の棒状に伸ばします。



Fusilli4
⑤ナイフなどで、幅 5cmにカットします。



Fusilli5

⑥フェッレットに軽く粉を振り、フジッリを形成します。



Fusilli6

⑦バットの上に、粉を敷いてフジッリを乗せ、乾燥させます。




【サルシッチャのソース:Salsa con pezzente】

Fusilli7
①サルシッチャをひと口大にカットします。


②フライパンにオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れて熱し、更にサルシッチャを加えて3-4分加熱します。

③ワインを入れて飛ばしたら、トマトソースを加えます。



Fusilli8


④蓋をして、弱火で煮込みます。必要であれば時々水を加えましょう。


⑤塩コショウで味を調えます。




【仕上げ Finale】


①パスタを少しアルデンテ強めに茹でます。
②茹でたパスタと一緒に、茹で汁をソースに少し加えます。
③2-3分ソースとよく合わせて馴染ませます。
④お皿に盛りつけた後、ホースラディッシュをパスタの上から掛けて出来上がり。

【YOUTUBEのレシピ配信】はこちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=wOScvx4mGjY 
 
BUONAPETITO! 

Kyoko Matsuyama

LCI イタリアカルチャースタジオ 

イタリア料理ブログ

イタリア料理講座情報

オンラインショップ:イタリア食材エルシーアイ

サルデーニャ島のオリーブオイル、ペコリーノチーズ、サルデーニャ島のパンなど珍しいものがございます!

【BLOGでのレシピ配信】⇒クリック

【YOUTUBEのレシピ配信】は https://qr.paps.jp/d4UY

または こちらのQRコードからどうぞ。Lciyoutubeqr_3

2022年4月 5日 (火)

Notizia! 4月 APRILE~ LCIイタリアカルチャースタジオ  
モデナのSofia!~メッセージ!

L’Aceto Balsamico Tradizionale di Modena DOP
Ciao a tutti!
モデナの伝統のひとつであるバルサミコ酢を世界に発信しているソフィアさんからビデオメッセージが届きました! バルサミコ酢DOPとIGPの違いについて、歴史や習慣などから語ってくれます。 LCIのツアーではCOVID前に訪問し、モデナの名産フェラーリ、ランブルスコ、マンマにトルテッリーニを教わったり、中世の色が今も残る町を案内してくれましたね。
 
Studiamo l'italiano con noi!

l’imperativo -親しい間柄の命令形
Ciao a tutti!
親しい間柄で使う命令形について勉強しましょう!
 In Giappone non e` molto gentile usare l'IMPERATIVO, ma in Italia e` normalissimo!
 
日本とは違って、イタリアでは『何かを勧める時』、『もっと野菜を食べて!体に良いから。』などよく使います。
詳しくはこちら
 
イタリア郷土料理とワイン講座

エミリアロマーニャ州   -バルサミコ酢

4月17日(日)11:00-14:00
4月18日(月)11:30-14:30
エミリアロマーニャ州の郷土料理を一緒に作って、ワインとのアッビナメントを楽しみましょう。
バルサミコ酢DOPを使用します! リコッタのトルテッローニ、ズッカのヴェルッタータ、トルタ・チョコラータほか、モデナを堪能ください。

▶︎ 料理講座の詳細・お申込みはこちら
Benvenuti!Kyokoのイタリア郷土料理の世界へ Benvenuti!Kyokoのイタリア郷土料理の世界へ
エミリアロマーニャ州の伝統食材、L’Aceto Balsamico Tradizionale di MODENA DOP、モデナ伝統のバルサミコ酢DOPをご紹介します。 
後半はTORTELLONI DI RICOTTA(トルテッリーニより大きな形)のレシピです!
一緒に作ってみてください。
 
イタリアワインを学び、楽しむ会のご案内

▶︎  イベント詳細・お申込はこちら
 
FLAVOR オリーブオイルプロフェッショナル資格コース
資格取得コースがビデオレッスンで受講できます! 
イタリアのプロフェショナル・テイスター協会''FLAVOR Culturadigusto'' 

オリーブオイル・テイスターの基礎知識を学べる!
20種類〜の豊富なテイスティング!
日本語テキスト、コーディネーターが付くため、どなたでもイタリアの講座が受講できます。

合格者にはFLAVORオリーブオイルテイスター資格証明証とFLAVORテイスターバッジ進呈。

日時はご希望に合わせてご相談承ります。
▶︎  コース内容・お申込はこちら
 
SaraとFedericoのおもしろイタリア語会話 SaraとFedericoのおもしろイタリア語会話
LCIのYouTube !くすっと笑える2人の会話シーンを観ながら、イタリア人が日常会話でよく使うフレーズを学べます!動画ご覧ください⇨

ISCRIVITI!チャンネル登録 ▼ CLICK! ▼
 
留学をお考えの方へ無料カウンセリング実施中!
イタリア留学『スクオーラレオナルドダヴィンチ』東京窓口

イタリアワインがお好きな方へ
イタリアワインを学び、楽しむ会『IVS Japan』
 
Facebookグループでは、イタリアに関する楽しい事を気軽に掲載できます。
▼グループに参加して皆で楽しみましょう!▼
「ようこそイタリア!イタリアが大好きな方のコミュニティ」 「ようこそイタリア!イタリアが大好きな方のコミュニティ」
 
LCI イタリアカルチャースタジオ
info@lci-italia.com
http://lci-italia.com/
Facebook Facebook
Twitter Twitter
Instagram Instagram
Online Shop Online Shop
メルマガ解除をご希望の場合はメールで連絡ください。

Want to change how you receive these emails?
You can update your preferences or unsubscribe from this list.
Email Marketing Powered by Mailchimp
2022年4月 3日 (日)

Ciao a tutti! Oggi vorrei ripassare con voi l'IMPERATIVO INFORMALE. 

今日は親しい間柄で使う命令形について勉強しましょう!
 
In Giappone non e` molto gentile usare l'IMPERATIVO, ma in Italia e` normalissimo!
Si usa per dare un consiglio, esempio: "mangia piu` verdure che fanno bene alla salute!" oppure per dare un ordine "studia di piu`!".
 
日本とは違って、イタリアでは『何かを勧める時』、『もっと野菜を食べて!体に良いから。』、『もっと勉強しなさい!』などよく使います。
 
Facciamo un po' di ripasso:  
※基本ルール
 
【i verbi in -are 】
 mangiare --> mangia / ARE --> A,
 
【i verbi in -ere】
scrivere --> scrivi /  ERE --> I,
 
【i verbi in -ire】
dormire --> dormi/  IRE --> I
 
Per la forma negativa basta mettere NON + il verbo infinito,
per esempio "non bere troppo vino!"

※否定形は 動詞の不定詞の前にNONを付けるだけです。

Se volete rendere la frase piu` gentile potete usare l'avverbio PURE
ad esempio: "mangia pure la torta! L'ho fatta oggi".
 
※ちょっと優しく言いたい時は、PUREを付けます。
「どうぞタルトを食べてみて!今日作ったのよ。」
 
ATTENZIONE il verbo essere e` irregolare:
diventa SII e anche il verbo avere, diventa ABBI.
 
※注意;Essere は SII、 Avereは ABBI と 不規則な変化をします!
「Abbi pazienza!  我慢して頑張って!」
 
Quindi non abbiate paura e usate l'imperativo con gli italiani!
 
Buono studio! 
 
Sara Franzoni :LCIイタリアカルチャースタジオ講師
 
2022年3月30日 (水)

1_2

 あまり知られていないバジリカータ州ですが、ワインではDOCGがひとつあり、【AGLIANICO DEL VULTRE SUPERIORE 】です。また約90%も赤ワインを造っております。

主なブドウ品種はアリアニコで、その他サンジョヴェーゼ、プリミティーボなど。

1993年に世界遺産に認定されました【マテーラ】という町は一度は訪れたい唯一無二の環境で、今では星付きのホテルもあるテルメを楽しみながらゆったり過ごせます。夜のライトアップはとてもロマンチックです。

マテーラはプーリア州との州境にあり、オリーブオイルやパンなど似た食材が多くあります。


手作りパスタ’ルカーノ・フジッリ’のサルシッチャとワサビソース  Fusilli Lucani con pezzente e rafano

5_2

 Ferretto(フェレット)を使って作ったフジッリはアブルッツォ州やカンパーニア州の乾麺でよく見られるタイプと異なり、シチリアのマッケローニに似た細長くカールさせた形状です。

モッチリ、歯ごたえのあるパスタに仕上がりました。

サルシッチャとトマトソースで作るシンプルなソースに仕上げに西洋わさびをアクセントに添えて頂きます!



カルテッラーテ Cartellate lucane 

7_36_2


プーリア州でも有名なカルテッラーテ。

 バジリカータでは砂糖をたっぷり入れ、豚の脂(Strutto)を使用しますが、プーリア州では砂糖はほんの少しで、オリーブオイルを使用します。

 というわけで今回はプーリア州レシピにて作りました。 NATALE(クリスマス)によく召し上がられます。

バラのようなインスタ映えする形ですね。

揚げたあとは、お好みでハチミツに浸し、シナモンと胡桃をかけて頂きます!

ジャガイモとペペローニ・クルスキ Patate e Peperoni cruschi

8_2

 ペペローネ・クルスキは ルカーニアの郷土料理には欠かせない食材で、SENISEで採れる赤く、甘いペペローネを乾燥させ、カリっとクロッカンテに火を入れて使用します。ジャガイモだけでなく、パスタソースなどにも使用されます。

赤ピーマンやパプリカで代用すれば、CONTORNO(付け合わせ)に重宝するレシピです。

今日はもうひとつご紹介しました。

ズッキーニを薄くカット、グリルしたあと、プロシュートの上に重ねます。それをいくつか作ってお皿に並べたら、上からバジル、コショウを振りかけます。更にオリーブオイルににんにくのみじん切りを入れてよく混ぜたあと、全体に行きわたるようたっぷりかけて、直ぐ召し上がっても、一晩寝かしてもよいです。

ミネラルのしっかりしたワインが進みます!

4_2

2_2

Amaretto 3_2





【DIGESTIVO:食後酒】 AMARETTO !

  LAZZARONIのアマレットは世界で唯一ここだけの製造方法なんです。

杏仁の風味ゆたかなアマレッティのお菓子はロンバルディア州サロンノの郷土菓子です。

1851年からLAZZARONIはアマレッティ菓子を作っており、それを細かくしたものを23%ほどアルコールに漬け込んで造っているそうです。だから、とても香ばしく、ケミカルな風味が一切ありません。お菓子にも使ったり、カクテルにも役立ちます。

【Godfather Sbagliato】ウィスキーの代わりにプロセッコを使ったアマレットとのカクテルなんです! プロセッコ協会の長嶋さんが発明したそうです。ぜひ試してみてください。


【今日のワイン】

Bozzovich_rose_2

Tancafarra1_3



(ロゼ)ボゾヴィッチ・ロゼ (アリアニコ、ピエディロッソ) 

       Bozzovich Rose Beneventano IGT  (生産者:オコーネ)

 (赤)タンカ・ファッラ”アルゲーロ (カンノナウ、カベルネソーヴィニヨン)

   Alghero D.O.C.(D.O.P.)  "Tanca Farra" Alghero (生産者:SELLA&MOSCA)

次回もお楽しみに!




Cucina_2

3月 27日 (日)11:00 ~ 14:00  
3月 28日 (月)11:30 ~ 14:30  


restaurant  ドルチェ:カルテッラーテ  Cartellate lucane

restaurant  手打ちパスタ:ルカーノのフジッリとサルシッチャ、ラファノソース Fusilli lucani con pezzente e Rafano

restaurant  ジャガイモとペペローニ・クルスキ Patate e Peperoni cruschi

Abbinamento:お食事に合わせるワイン2種類!


YouTube: 【バジリカータ州の郷土料理】Kyokoのイタリア郷土料理の世界~Fusilli・Lucaniを作りましょう

2022年3月 1日 (火)

Ciao a tutti!

今月はカーニヴァル CARNEVALE(カルネヴァーレ)のビデオをお届けします。
2020年はコロナで途中で打ち切り、2021年はオンライン中継で行われ, 2022年は場所によって規模を縮小したり、中止、オンライン中継など様々だったようです。
 
今年は2月24日から3月1日までがカーニヴァルの時期です。
 
 
多くの人がカーニヴァルはヴェネツィアだけで行われると思っていらっしゃるようですが、
実はイタリア北から南まで沢山の場所で繰り広げられているのです。
 
その中でもイタリアで有名な10都市のカーニヴァルをご紹介しましょう!
  
Il video di questo mese è sul Carnevale. Quest’anno è stato dal 24 febbraio al primo marzo.
Tante persone pensano che il Carnevale sia solo a Venezia, invece viene festeggiato in tutta Italia.
Guardando il video, potete scoprire le feste più famose in Italia.
Spero che vi piaccia! 

10_carnevali

 
 
VENEZIAのカーニバルの始まりは 中世の1162年頃と言われており、マスケラ(仮面)を付けることで階級関係なく楽しめたそうです。
ルネッサンス時代には全盛期を迎え、その後、18世紀にはVENEZIA共和国の衰退と共にCarnevaleは消滅しました。新たに復活したのは1979年と近代になってからです。

Carnevaleの時期は「PASQUA(復活祭)」によって決まります。

PASQUA(イースター)とは、キリストが3日で蘇った事を祝福する日です。

復活祭の日は「春分の日の後、初めての満月を過ぎた日曜日

その日から46日前がカーニヴァルの時期となります。

つまり、カーニヴァルの最終日 Martedì grasso(マルティーグラッソ)「太った火曜日」で思う存分食べて飲んで、そこから40日間 Quaresima「四旬節」の節制期間を パスクワまで過ごします。 

 Il Carnevale di Venezia ヴェネツィアカーニバル
 
 Il Carnevale di Ivrea  イブレアの歴史的カーニバル
 
Il Carnevale di Viareggio ヴィアレッジョのカーニバルは仮面と海岸通りの山車パレード
 
Il Carnevale di Cento  チェントのカーニバル:芸術と工芸が表舞台に
 
Il Carnevale di Fano イタリアで一番古くて美味しいファーノのカーニバル
 
Il Carnevale di Mamoiada マモイアーダのカーニバル
 
Il Carnevale di Putignano プティニャーノのカーニバル
 
そのほか...
2022年2月23日 (水)

1  今月はタコが食べた~い!という事で、『POLPO AFFOGATO』(溺れるタコ)料理を作りました。

そこでカンパーニア州を選んだ訳ですが、ドルチェには素朴なカーニバルのドルチェ『MIAGLIACCIO』ミリアッチョのチーズタルト、そして、大きな穴の開いたパッケリのパスタを手作りしてみました!

ちょっと難しかったですが、慣れてくると皆さん上手に出来ました。



タコのアッフォガート  Polpo Affogato

4

Moscardiniタコをイイダコで代用して、トマトたっぷりの中でじっくり煮込みます。

テラコッタ鍋でグツグツと。小さくなったタコたちがあちらこちらにポッコリ浮いています。



ミリアッチョ・カーニヴァルのドルチェ Migliaccio

5  その昔は、MIGLIOというキビなどの雑穀で作ったドルチェで、今ではセモリーノを使用しているそうです。

ミルクにこのセモリナ粉を加えて、オレンジの皮で香りづけ、卵と砂糖を泡立て、

バターは少し、リコッタチーズをたっぷり入れてオーブンで焼きます。 

仕上がりは熱いうちはプリンのような優しいお味、冷めてくると、チーズがしっとり感じられます。

カンパーニア州のカーニバルの時に頂くお菓子です。



手打ちパスタ:パッケリとフレッシュ・ツナ Paccheri fatti in casa con Tonno fresco

6

  パッケリはサルシッチャなどのお肉系ソースにもよく合いますが、

今回はTONNO FRESCO フレッシュ・ツナでペペロンチーノを効かせて作ります。

 カジキマグロやびんちょう鮪がお勧めです。

 

 セモリナ粉で作るパッケリはFerrettiなどを駆使しながら、大きく穴を開けます。形はバラバラでも、生パスタはやはり食感が違います!BUONISSMI!!!



78


32


今日の赤ワインのブドウは『AGLIANICO』が主体、2015年ヴィンテージ。チェリー、シナモンの香りを楽しめるボディの軽やかなタイプ。酸もやわらかく、タンニンのバランスも良く、パスタやアッフォガートにも良く合います。

白ワインの品種は『FIANO』主体でファランギーナとのブレンドで、ステンレスタンク使用し、2019年とフレッシュ感とミネラル感がしっかり。しかし、サッパリというより、トロピカルなフルッタートが実に濃厚です。アルコール度12.5%。お料理にもよく合いました。

(白)ネッラ・ミア・テッラ ビアンコ (フィアーノ、ファランギーナ) 2019 

       Nellamiaterra Bianco 2019 IGT Puglia (生産者:アンティカ・エノトリア)

 (赤)ロッソ・ディ・バアル (アリアニコ主体、バルベーラ、メルロ)2015

      Rosso di Baal 2015 IGT Colli di Salerno    (生産者:CASA di Baal)

   



 Antica_b_kii149_bianco_3     Baal_b_kii361_rosso




次回もお楽しみに!




Cucina_10

2月 20日 (日)11:00 ~ 14:00  
2月 21日 (月)11:30 ~ 14:30  


restaurant  タコのアッフォガート  Polpo Affogato

restaurant  手打ちパスタ:パッケリとフレッシュ・ツナ Paccheri fatti in casa con Tonno fresco

restaurant ミリアッチョ・カーニヴァルのドルチェ Migliaccio

Abbinamento:お食事に合わせるワイン2種類!


YouTube: 【レシピ:パッケリ】Kyokoのイタリア郷土料理の世界~Paccheriを作りましょう

2022年2月 9日 (水)

LCIの楽しいイタリア文化セミナー

『ポンペイ』セミナーに皆様ご参加ありがとうございました!

前半はMariaelena先生、後半はSara先生とテーマを分けてお届けしました。

Img_3617

【LCIセミナー:4つのテーマ】

Capitolo 1. ヴェスヴィオ火山~ポンペイ遺跡の歴史  L'eruzione del Vesuvio e la storia degli scavi di pompei

Capitolo 2. ポンペイの人々と生活 La vita e la societa` pompeiana

Capitolo 3. ポンペイの住居ドムス  La domus pompeiana

Capitolo 4.新しい発掘 Le nuove scoperte  

 
 
Affresco del Vesuvio prima dell'eruzione (火山前のヴェスヴィオのフレスコ画)

Affresco_vesuvio

 Computer grafic dell'eruzione (ヴェスヴィオ火山のCG)
 79年に起こった火山の規模、どんな状況だったのか、またその及ぼした影響は?
 
Casa di Pompei ( ポンペイの家の造り)
 どんな家でどんな生活をしていたのでしょうか。

Casa_pompei

 Nuova scoperta: il termopolio(新発掘:テルモポリオ)

近年の発掘によって明らかとなったテルモポリオの存在、当時の居酒屋?とは。

Nuove_scoperte

 

Img_3615

 
 
ご参加頂いた日伊文化交流会の柴田陽子さんから、こんな素敵なレポートを送って下さいました!
 
是非ご覧ください! ⇒こちらをクリック
 
====== 参加者からのご感想です!====== 

1)
2月6日のポンペイのセミナーに参加しました。
ローマ帝国のポンペイという豊かな都市の、ある日の生活が丸ごと一瞬にして、ヴェスヴィオの噴火によって封印されてしまいました。ポンペイはローマ帝国ののタイムカプセルだと思いました。
焼きたてのパンの痕跡、壁の落書きや広告、家々の壁の鮮やかなフレスコ画、床のモザイク画など発掘された物の生き生きとした印象に大変想像力を搔き立てられました。
ポンペイは是非とも訪れたい、自分の目で見てみたいと思いました。
ありがとうございました。(Sig.ra  60代 J. K.)

2)
Pompei
In 2014, sono andata in Italy prima volta. Abbiamo viaggiato, Roma, Napoli, Amalfi e Alberoberro.Durante a Napoli, ho participato a un tour di Pompei. Al moment sapevo solo che la città di Pompei era prospera. Non sapevo di pompei nulla. Quindi ho deciso di prendere il seminario di Pompei.

L’eruzione del Vesuvio distrusse Pompei nel 79 d.c. Sono stata sorpresa per sapere la data. Il 24 agosto oppure il 24 ottobre. È interesante di annalizzare che stava succedendo in passato. Ho visto tanti corpi nel bagno publico. Grazie per la tecnica dei calchi ho potuto vederli.
Anche potevo capire la vita pompeiana. Communque l’economia e la cuturura di Pompei si sviluppò. L’economia e la cultura erano molto diverse da giapponese.
Alla fine, sono contenta di capire che i scavi sono cominciati ne 2019. La città Pompei è stata disturutta dall’eruzione del vesvio. Era molto toriste ma il tecnica dei scoperta ci farà trovare nuove cose. Sarà misterioso sapere cosa è sucesso in passato.(Sig.ra 60代 Y.N.)

3) 
ポンペイ.セミナー感想
説明に工夫が凝らされ、ポンペイ女性の溌剌とした生活や街を彩る色、豪華な邸宅や発掘されたアンフォラに残るワインの香に魅了されました。(Sig.ra 60代 Y.M.)

4)
今回のポンペイのセミナーはとても内容が濃く興味深いものでした。
沢山の画像から古代の人々の暮らし、そこへ突然襲った大噴火の悲劇に思いを馳せ、ポンペイ展がいっそう楽しみになりました。モザイク画やフレスコ画、彫像など楽しみです。
Sara先生,Mariaelena先生有難うございました❗ (Sig.ra 60代 K.S.)

5)
Ciao!
ポンペイ遺跡セミナーの感想です。

Zoom参加。説明はイタリア語、画面に日本語が表示されていたので、とても分かりやすかったです。古代最初の不動産広告には驚きました。(Sig.ra 40代 H.K.)

6)
ポンペイセミナー楽しく拝聴させて頂きました。イタリア語が全て聞き取れませんでしたが益々勉学の意欲が湧いてきました。
セミナーは考古学的な切り口に庶民の生活の目線の説明を加えた内容が非常に興味を更に増して拝聴できました。ポンペイは当時は非常に肥沃で裕福な生活をしていたことが垣間見れます。これも火山の賜物であったと思います。実際のポンペイに早く行きたいです。( Sig 60代 M.F.)

7)
ポンペイは過去に何度か訪れており、基本的なことは押さえていたつもりでしたが、
今回のセミナーで初めて聞くことも多く、とても勉強になりましたし、
ポンペイ展を訪れる前の事前学習としても、良い機会になりました。
特に、当時の人々の生活や、近年の新発見についてのお話は興味深かったです。
またイタリアに行けるようになった際には、改めてポンペイをじっくり回りたくなりました!
(Sig.ra 40代 Y.K.)
 
8)今回参加させて頂いたポンペイのセミナーはSara先生とMariaelena先生による多くのスライドを駆使した盛り沢山の内容でした。
セミナーは全てイタリア語でしたが、スライドの日本語もあり、1時間半のイタリア語の海をなんとか泳ぎきりました。
そしてなんといっても2019年から始まっている発掘に心おどりました。今描いた様な鴨と鶏の画の美しさ、アンフォラからはまだワインの香りがするなんて❗古の世界のタイムカプセルを今の私達がこの目でみることのできる奇跡、
その一片が日本にやって来たのですね。ますます楽しみになったポンペイ展、有意義なセミナーありがとうございました。
(Sig.ra 60代 H.Y.)
 
 
LCIイタリアカルチャースタジオ