イタリア クイズ Feed

2018年4月13日 (金)

【ブルーノムナーリについて その3】 続~

Photo_8

ムナーリの哲学は世界中のこども教育に強く影響を及ぼしたが、本やおもちゃなどの作品だけではなく、工房で体験する子供たちが自分で材料を選んで、見るものからヒントを得て、先生のアドバイスは最小限にして、子供自身で興味を深めて発展していく手法である。これによって想像力を高め、実践力が付いていくのである。

ムナーリの提案は子供たちにとても有効であり、規則のない縛られない自由な工房では無限な可能性が拡がり、文化が異なっても世界中に適用でき、融合やコミュニケーションが簡単になるのである。

紙を破りながら、一本の木が成長するように見せるなど 身近なものでアート作品の理解を易しくする。本のページに穴をあけながら表紙の向こうに何があるのか見せたり、ある絵を分解しながら、喜びや表現を再現させていく。作り手となる子供たちはは習慣的に自然に簡単なジェスチャーを完成したり、予測以上の大きく複雑な作品を実現させることが出来るようになるのである。

ブルーノ ムナーリについて知りたい方は是非セミナーでお待ちしております。

【日程】 2回共に同じ内容です。

    ① 5月20日(日) 13:00~14:30

    ② 5月23日(水) 11:00~12 : 30 

【参加費】 2500円(LCI生徒割引)  3000円(一般)    

【会場】LCI イタリアカルチャースタジオ 

 お申込みはこちらへどうぞ。 Eメール:info@lci-italia.com

E di frequente, in particolar modo in relazione all’esperienza dei laboratori, vi è entrato non solo attraverso le opere, ma proprio di persona mettendo a disposizione la propria capacità di scegliere e fornire materiali e suggestioni visive, perché il bambino potesse egli stesso agire, liberando la propria curiosità in un gioco solo minimamente guidato, suggerito soprattutto attraverso le immagini e le dimostrazioni pratiche.

Più che un metodo, come oggi è erroneamente definito, quello proposto da Munari è un modo di porsi e di proporsi nei confronti dei bambini; ed in questa assenza di una strutturazione rigida stanno la fortuna e la universale possibilità di attivazione dei laboratori che vi si ispirano, che dunque possono essere applicati in contesti culturali molto differenti, facilitando l’integrazione, e la comunicazione. 

Mostrando con strappi di carta come si sviluppa un albero, facilitando la comprensione di un’opera d’arte, bucando le pagine di un libro per far vedere cosa c’è al di là delle apparenze, consentendo di scomporre l’immagine di un volto per ricostruirne a piacimento l’espressione, l’autore ha come di consueto compiuto gesti semplici e realizzato una delle opere più grandi e complesse che si potessero prevedere.

【日程】 ① 5月20日(日) 13:00~14:30

    ② 5月23日(水) 11:00~12 : 30 

【参加費】 2500円(LCI生徒割引)  3000円(一般)    

【会場】LCI イタリアカルチャースタジオ 

 お申込みはこちらへどうぞ。 Eメール:info@lci-italia.com

2013年9月 5日 (木)
2013年7月31日 (水)

58月がやって参りました。お盆ももうすぐです。イタリアでは8月15日は特別な日です。

仕事もお休みなので家族や友達をと集まって楽しい一日を過ごす習慣があります。それは何の日でしょうか?

E` gia` agosto e tra poco sara` il 15 agosto. In Italia e` un giorno particolare. Poiche` non si lavora c`e` l`abitudine di trascorre insieme ad amici e familiari una  piacevole giornata.

Di cosa si tratta?

 

答えはコチラヘどうぞ。Risposta

2013年7月 1日 (月)
2013年6月 3日 (月)
2013年4月 3日 (水)
2013年4月 1日 (月)
2013年2月28日 (木)
2013年1月 9日 (水)
2013年1月 7日 (月)

LenticchieBuon Anno a tutti!

今月はお正月に関するクイズです。

Aspettando il nuovo anno in Italia si mangiano le lenticchie. Sapete qual e` il loro significato simbolico?

イタリアではサンシルベストロの夜(大晦日)、夕食にレンズ豆を食べる習慣があります。

その言われは何でしょうか?

答えはコチラどうぞ。