イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月25日 (日)

Andiamo al museo! イタリア人講師と美術館へ行こう!! 

Andiamo al museo!

『ティツィアーノとヴェネツィア派』

LCIではイタリア人講師が事前にセミナーをしてから、東京都美術館へ一緒に行き、ご案内致します。

少し理解が深まると絵画の鑑賞の仕方も変わってきます。

Titianmain_2



【セミナーの日程】 

どちらの日程も同じ内容ですので、ご都合の良い日程をご予約下さい。

 1月25日(水) 10:30~12:30

 1月28日(土) 10:30~12:30

【美術館訪問の日程】

2月3日(金) 18:30~20:00

2月4日(土) 9:30~11:00 

講師:Arianna Lo Giudice

参加費:4000円(LCIイタリア語生徒割引3000円) *入場料は別途

こちらの参加費には事前勉強会と美術館でのご案内が含まれます。

【お申込み】LCIイタリアカルチャースタジオ Eメール:info@lci-italia.com TEL 0422-24-8897

皆様のご参加をお待ちしております。

2016年12月11日 (日)

イタリアCaffe'ワークショップを開催しました!

12月8日 ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

モリナーリのコーヒーを輸入されているLuca Malagutiさんをお招きして、コーヒー豆の栽培や焙煎についてや、コーヒーの歴史、イタリアではエスプレッソがどのように飲まれているかなどお話しいただきました。

イタリアはモデナのCaffe' Molinari社のコーヒーのテイスティング。

終了後は、気に入った種類のカフェのプレゼントがあり、ご家庭で直ぐにご賞味頂けたのではないでしょうか。

唯一、Molinariが販売しているという「Cioccolato e Nocciole」ヘーゼルナッツのフレーバーが大人気。また、BIOというオーガニックも彼ら独自の商品で、実際にアフリカ、南米のある畑と直接契約し、オーガニック環境を確立し、フェアトレードとして現地の子供たちが学校へ行く費用に充てて頂いているそうです。

Img_2280

Img_2283



★ 富士見ヶ丘のBacaro Ferro(バーカロ・フェッロ)のカフェによく合うお菓子!

Fico(いちじく)入りの贅沢なカントゥッチがエスプレッソとの相性抜群です。

Img_2287_2

Img_2286_2



★ レクチャーに沿って、実際にコーヒー豆を観察。

Img_2290

Grazie mille a tutti!

LCIイタリアカルチャースタジオ

2016年12月 5日 (月)

イタリア伝統料理とワイン講座 11月のレポート

11月 LCIのイタリア料理講座ではウンブリア州の伝統料理とワインをご紹介しました。

Image2

海に全く面しない中心部にあるウンブリア州。緑のハート Cuore del verdeと呼ばれるほど自然、土壌が豊かである。

秋はトリュフも有名ですが、オリーブオイル、きのこ類、そしてワインが重要ですね。

今年起こった地震ではノルチャという町が崩壊してしまいましたが、マルケ州との州境に位置し、

レンズマメと、プロシュットが特産物として有名です。復興が本当に心配です。



Primo : 秋の茸ソースで頂くストロッツァプレティ STROZZAPRETI AI FUNGHI

Dsc07715

Dsc07710

皆さんで手打ちストロッツァプレティにチャレンジしました。最初は皆さん難しいと言っていたのですが、最後には上手になって、茸たっぷりのソースで頂きました。



Secondo: ペルージャ風インボルティーニ INVOLTINI ALLA PERUGINA

Dsc07708

 湖や川は有りますが、やはり内陸だけに、お肉料理が中心です。 サルシッチャを使ってお肉で巻いたインヴォルティーニ。豪華なレシピで、クリスマスパーティに活用できます。



Dolce: ワイン風味のチャンベッラ  CIAMBELLE AL VINO

Dolce

ドーナツ型のクッキー、といってもバター使用せず、

オリーブオイルとワインがたっぷりのサクサク触感で、

ついつい手が伸びてしまいます。



~ 今月のワイン ~

Vino: ウンブリア州 Montefalco Rosso

Dsc07716ウンブリアの土着品種サグランティーノを15%に抑え、

サンジョベーゼとブレンドしたモンテファルコロッソ。

直ぐにテーブルワインとして、お食事と合わせられる

手頃で香り、味わい豊かなお勧めの1本です。 



試食タイム・歓談の様子の一部をご紹介

Grazie a tutti!!!

Dsc07687_2

Dsc07706

Dsc07711

Dsc07717

Dsc07713

2016年12月 3日 (土)

ピエモンテ~Malvira'のワインとお料理を楽しむ会

 ピエモンテ州のロエロにあるワイン生産者マルヴィラは、ブドウ畑の丘の上に素晴らしいくリストランテとホテルがあり、とても人気のスポットです。

このリストランテで働く宮下さんが今回ピエモンテ料理を作ってくれます。

ゴルゴンゾーラのニョッキは皆さんと一緒に作りますよ。

更に各お料理にマルヴィラのワインを合わせて召し上がって頂きます。

Image_4

【日程】12月21日(水)11:00~14:00  (15名様限定)

【参加費】スペシャル料金4000円(12/16迄にお支払済みの方に限る) 通常料金5000円

 どなたでもご参加頂けます。

 召し上がって頂くワインの特別販売もございます!

Villa_2

Image



MENU`wine(予定)

Antipasto: アペリティーボと一緒に前菜いろいろ(チポッラリピエナ、ブルスケッタ、フリッタータ)

     CIPOLLA RIPENA, BRUSCHETTA, FRITTATA 

Primo : ゴルゴンゾーラのニョッキ(料理レッスン付き) GNOCCHI AL GORGONZOLA

Secondo:子羊のロースト CARRE` DI AGNELLO ARROSTO 

VINO: Malvira`のワインも各種合わせて召し上がって頂きます。

お申込みはこちら  または info@lci-italia.comへどうぞ♪

Piatti_2※写真はイメージ

Ristorante

Cantina_2

Villa Tiboldi-Ristorante-Cantina     

Cuoco_3

宮下さん(左)とロベルトさん(右)

協賛㈱パシフィック洋行

お申込みはこちら  または info@lci-italia.comへどうぞ♪