イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

« 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

2月イタリアの興味深い話:San Valentino

Lupercali

皆さん、ご存知のように2月14日バレンタインデーです。

イタリアだけでなく、多くの国で2月14日にカップルがお互いにプレゼントを交換します。プレゼントはチョコレートだけでなく、洋服や本などさまざまです。

 

Come tutti sapete SAN VALENTINO e` la festa degli innamorati. In Italia, ma non solo, e` il giorno dove gli innamorati si scambiano dei regali di vario genere: non solo cioccolattini ma anche   oggetti per la casa, capi di abbigliamento,libri.

さて、バレンタインの由来はご存知ですか?

Ma da dove viene questa festa?

いろいろな説がありますが、ひとつには、

ローマ時代(4sec a.C)2月15日LUPERCULUS FAUNUS (ルペルクルス・ファウヌス)の異教の儀式祭でした。LUPERCULUSは羊の群れを守る神様でした。

In verita` si tratta di un antico rito pagano celebrato in epoca romana (4 sec a.C)il 15 febbraio. Era la festa del dio LUPERCULUS FAUNUS (nella cultura greca forse  PAN), protettore delle greggi e degli animali. LUPERCULUS rappresenta la natura selvaggia.

LUPERCULUSの祭りの時、参加者は男性グループと女性グループ(妊娠できない人や未婚者)に分かれます。くじで男性1人と女性1人を選ばれ、1年間共に暮らし、子供を産んでcomunita(共同体)に貢献するというものでした。

昔のローマ時代に家族といえばCOMUNITA`。

Durante questa festa i nomi dei partecipanti uomini venivano posti in un contenitore. In un altro venivano posti quelli delle partecipanti vergini o che non potevano avere figli. sorteggiati. Venivano poi sorteggiati due nomi. Le due persone  avevano 1 anno di tempo per vivere insieme e "donare" alla comunita` un figlio.

LUPERCULUSのお祭りは異教によるものだった為、キリスト教では代わりに西暦273年に亡くなったSAN VALENTINOを恋人たちの祭りに起用することしました。

Questa tradizione non piaceva ai cristiani che la fecero diventare la festa degli innamorati in onore di SAN VALENTINO, un martire morto il 14 febbraio  273 .

ValentinoSAN VALENTINOはとても優しく,愛の普及活動に貢献し、庶民の夫婦間の絆を大切にする方だった為、教会から選ばれました。

 San Valentino era molto gentile e avere il potere di diffondere l`amore. per questo motivo la Chiesa lo ha scelto come sostituto di Lupercullus.

 

 

2013年1月21日 (月)

LOISON - Panettone fantastico!



今回訪れたのは、イタリアのクリスマスに必ず頂くパネットーネの伝統を引き継ぐロイゾン!

 

 

Vicenzaから10分程車でいくと、Costabissaraにロイゾンの会社とお店とパン工房はあります。

一歩足を踏み入れると、そこはお菓子の国!

Loison1Loison13

 

 

 

 

 

 

 

代表のダリオ ロイゾン氏が直々に迎えて下さり、直ぐにパネットーネの豪華なDegustazione試食会をご用意下さった。 更にワイン3種 プロセッコ Valdobbiadene Extradry、レチョート di Gambellara、Verduzzo に併せて頂いた。私はレチョート di Gambellaraとの組み合わせが気に入った。

Loison3Loison2

 

 

 

 

 

 

 

元々パネットーネの発祥はロンバルディア。下記新聞に美味しいランキングパネットーネ10社を挙げている。ロンバルディア以外はこのロイゾンだけ!

パネットーネランチもご用意下さった。 前菜にはパネットーネを香ばしくトーストした上にリコッタチーズとパプリカのオリーブオイル漬けを載せた一品。これはパネットーネの干しブドウやドライフルーツとの相性がピッタリでした。

Loison4 Loison5

 

 

 

 

 

 

 

プリモは干鱈のソースにパネットーネを香ばしくローストしたものをまぶしたもの。パンの香ばしさとフルーツの優しい香りがパスタに良く合います。

更にリゾットはブロッコリーソースで、下にパネットーネを細かくローストして敷きつめてある。やはり舌触りと味覚のハーモニーが良い。

 

Loison6 Loison7

 

 

 

 

 

 

 

お昼を終えて、次は工房へ。若手有望のシェフが新企画にもチャレンジする。ロイゾンは伝統を守りつつ進化し続けているんですね。工房での生産はパネットーネはクリスマスを過ぎて、少なくなっていた。しかしフランスでは年中販売しているそう。  またパスクワに向け、コロンバを焼いていた。こんなに大きなコロンバ

Loison8Loison9

 

 

 

 

 

 

 

それからVENEZIANAと言って、パネットーネより軽いもの。パネトーネよりランクは下がるといっていたが、何と素朴なお味が病みつきになります。

そして、ロイゾンのこだわりは、原材料! まずイーストはlievito Madre!だから日数も持ち、お腹で消化もし易い。  さらに、味わいを加えるドライフルーツなども全てオーガニック。着色料、添加物一切なしというこだわりよう。

 

Loison10 Loison11

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、商品作りには研究を重ね、努力を惜しまない完ぺき主義者なダリオさんが、こんなにメルヘンなお菓子の国の帝王だったとは。 パッケージのデザインは奥様だそうで、納得です。

それから彼の趣味として、昔パンを買う時に使ったコインが世界各国にあったようで、収集してらっしゃいます。どなたかお持ちの方は是非送って差し上げて下さいませ。

http://www.loison.com/

kyoko  09/01/2013

Loison12

2013年1月19日 (土)

Viaggio in Sicilia シチリアの旅行 Ariannaより

BUON ANNO A TUTTI! Ariannaより

年末にシチリアに行って来ました。カターニャに着いた時は気温が16度あり,太陽の日差しがとても温かく心地良かったです。NATALEの時期のシチリアでは、食事はもちろん、ワインなどを楽しみながらゆっくりと過ごしました。私達も、郷に習って、毎日 ColazioneからCenaまであらゆるシチリアの美食を楽しみました。

写真左から家近くのBARのCOLAZIONE シチリアの伝統的なArancino。大きいライスコロッケ 野菜タルトとオレンジサラダ  両親手作りのパスタ カターニャの馬肉ロースト Nataleの伝統的な手作りお菓子Mustaccioli al vin cotto.

 

RIMG0709NEC_0077RIMG0532 RIMG0750RIMG1119RIMG1183

 

天候に恵まれ、何よりでした!

写真:左から ①OrtigiaのS.Lucia教会②カターニャのDUOMO③モディカのS.Giorgio教会  ④Siracusaのギリシャ時代のTempio di Apollo

 

 NEC_0068RIMG1051RIMG0923RIMG0999

 

 

 

 

 

 



 

2013年1月14日 (月)

イタリアクイズの答え risposta febbraio 2013

Cioccolato Modicanoを作っています。 E`il cioccolato modicano!

Cioco modicanoMODICAモディカはシチリアにあるバロックの町です。1700年ごろスペイン統治時代、南アメリカからのチョコレートのレシピが入ってきました。

Modica e` una citta` barocca siciliana. Intorno al 1700 durante la dominazione spagnola e` stata importata a Modica la ricetta del cioccolato atzeco che gli spagnoli avevano appreso dal Sud America.

 

モディカのチョコレートは他のチョコレートと違って食感がざらざらします。

なぜなら、低温40~45°で作られる為、カカオバターが完全に溶けず、他の材料に混ざりきらない現象がおきるので、この感覚が生まれるのです。モディカの伝統的チョコレート製法の特徴といえます。

 E` un cioccolato granuloso e speziato.Il segreto di questa particolare consistenza e` dato dal fatto che durante la lavorazione, che avviene a ad una temperatura di 40~45° il burro di cacao non si scioglie completamente e non si amalgama con gli ingredienti.

様々なフレーバーがあり、人気なのはpeperoncino (トウガラシ)、vaniglia (バニラ)、cannella (シナモン)、arancia (オレンジ)です。

Ci sono vari gusti i piu` famosi sono : peperoncino, vaniglia, cannella e arancia.

日本でも伊勢丹B1他で手に入りますのでお試しください。

E` possibile acquistare il cioccolato modicano anche in Giappone. A Tokyo potete assaggiarlo da ISETAN al piano B1. Provatelo!

 

2013年1月11日 (金)

programma di cucina 2013

イタリア各地料理講座 2013年 スケジュール

wine開催予定日 cake

1月 シチリア州の伝統料理 

 1月28日 (月) 10:00~12:30

 1月31日 (木) 19:00~21:30

2月1日 (金)  11:00~14:00

2月3日 (日)  12:00~15:00

 2月7日 (木) 12:00~15:00

~1月 シチリア州の伝統料理 メニュー ~

 プリモ: Pastratedda con i broccoli arriminati  ブロッコリーソースの手打ち全粉パスタ

 セコンド:Caponatina con salsiccia alla salsa di zucca  カポナティーナとサルシッチャのパンプキンソース

 コントルノ:オレンジサラダ

 ドルチェ: Impanatigghie モディカ伝統のインパナディギ

 VINO お食事に合わせたソムリエのセレクト Siciliaワイン/Caffe'

 

続きを読む »

2013年1月 9日 (水)

イタリアクイズ 2月 Quiz di Febbraio

2月によく見かけるものに関するクイズです。

下の写真の人は何をしているのでしょう?

Guardate questa foto: che cosa sta facendo quest`uomo?

 

Mastro_cioccolataio_modica_N

 

Ecco qui la risposta!答えはコチラどうぞ!

答え

2013年1月 8日 (火)

1月イタリアの興味深い話:Capodanno

2

In occasione del Capodanno gli italiani, dai piu` piccoli ai piu` grandi indossano dei vestiti o degli accessori rossi.

 イタリアのお正月(カポダンノ)には、小さいお子様からお年寄りまで皆、赤色のお洋服や、下着、アクセサリーを身に付けます。

Questa e` una tradizione che proviene forse dal Capodanno romano, dove per gli antichi il rosso era il colore del Capodanno.

この伝統はローマ時代のお正月に由来し、古代ローマ人達はお正月の色を赤としたそうです。

In particolare e` usanza indossare della biancheria intima rossa. Infatti durante gli ultimi giorni dell`anno gli italiani regalano e ricevono mutande rosse.

 とりわけ、赤い下着を着ける習慣があります。よって、年末になると、ほとんどのイタリア人が友人に赤い下着を互いにプレゼントします。

Ma questa non e` l`unica superstizione del Capodanno!

  Vestirsi-di-rosso-a-capodannoSpecialmente nel sud Italia e` usanza rompere un bicchiere o un piatto vecchio. In questo modo si cancellano, simbolicamente, gli eventi tristi dell`anno precedente.

イタリアのお正月に行う習慣は他にもあります。

南イタリアでは、古いお皿やグラスを窓から投げます。こうして、去年の悲しい出来事をすべて消し去るという迷信があります。       

                         LCI Linguax Cultura Italiana

                                                     今年もLCIと共にイタリアを楽しみましょう。

 

2013年1月 7日 (月)

イタリアクイズの答え risposta genniao 2013

Soldi

Le lenticchie significano SOLDI

Anticamente era tradizione regalarsi dei portamonete pieni di lenticchie, sperando che queste si trasformassero in monete d`oro.

レンズ豆はお金を意味します。

昔はお正月に レンズ豆を一杯詰めた小銭入れを贈る習慣がありました。それはレンズ豆がお金に変化しますようにという願いからだそうです。

Oggi non ci si regala portamonete carichi di lenticchie ma la tradizione continua e si mangiano insieme alla carne.

現在では財布の贈り物はしなくなりましたが、、幸運を呼ぶレンズ豆を調理して、お肉料理の付け合せに頂く伝統は続いております。

 

イタリアクイズ 1月 Quiz di Gennaio

LenticchieBuon Anno a tutti!

今月はお正月に関するクイズです。

Aspettando il nuovo anno in Italia si mangiano le lenticchie. Sapete qual e` il loro significato simbolico?

イタリアではサンシルベストロの夜(大晦日)、夕食にレンズ豆を食べる習慣があります。

その言われは何でしょうか?

答えはコチラどうぞ。