イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

« Concorso d'Italiano LCI 2017 | メイン | 2月レポート オリーブオイルティスティングランチ講習会 »

2017年2月18日 (土)

トレンティーノ郷土料理とワイン講座 レポート

2月 LCIのイタリア料理講座ではトレンティーノ州の伝統料理とワインをご紹介しました。

Trentino



Antipasto: CROSTINI DI POLENTA ポレンタのクロスティー二

Img_3580_2

Img_3581

ポレンタというのは北イタリアでよく見られるとうもろこしの粉から作った食材です。

ポレンタの使い方はさまざま。

今回は型にとって、生ハム、茸、チーズ各種をのせて、クロスティーニに仕上げました。

 



Primo : STRANGOLAPRETI  手作りパスタ① 『ストランゴラプレティ』

Img_3593_2

Img_3577

★★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



Primo :  CANEDERLI 手作りパスタ② 『カネーデルリ』

Img_3591

Img_3595

カネーデルリの主な材料は硬くなったパンです。Cucina Poveraといって食材を捨てることなく考案されたレシピですが、とても美味しい田舎の優しい味わいで、冬にぴったりす。

 

そーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=========================================

~ 今月のワイン ~

【Lagrein DOC 2015/ラグレイン】 生産者コルテレンツィオ(アルトアディジェ)

品種:ラグレイン 

紫がかったガーネット色。スミレ、黒い実の果実、チョコレート、ハーブのような香り。ストラクチャーのあるタンニン、品種に由来する酸がある。森の果実のアロマ、チェリーのような余韻とエレガントで他に類を見ないほどの華やかなブーケ。

熟成可能年数:2~3年 

料理:アルトアディジェ料理との相性が最適。スペック、サラミ、ローストした肉料理、ジビエ

サービス温度:16℃

 畑:砂を多く含んだ氷堆石・沖積土土壌

 醸造:ステンレスタンクで皮とともに8日間発酵後、マロラクティック発酵を行う。ステンレスタンクとセメントタンクで数ヶ月熟成。

Vini_2こちらの11種類のワインは夜のテイスティング会で飲み比べたもので、泡、白、北~南部に渡る赤ワインと特徴が楽しめました!



試食タイム・歓談の様子の一部をご紹介

Grazie a tutti!!!

Img_3588

Img_3600

 

Img_3605

Pi_gruppo_4

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。