イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月23日 (木)

留学お役立ち情報 ”インターネット利用のお得なキャンペーン”

留学中も自分のPCで自由にインターネットを使いたいなshine」と思っている方に朗報flairです。

 

日本でもよく使われているUSBタイプが、今お得な割引価格で利用できるそうです。 (2011年6月現在)

 

通常 29ユーロ/月  ⇒ 今ならなんと shine 14ユーロ/月shine

 

ただし、契約期間は24カ月以上ということなので

 

長期留学予定の方向けですねcoldsweats01    ( 詳しくは、こちらのHPをチェックしてみてください。)

 

短期留学の方には、約100ユーロからある追加チャージ式のものがお勧めです winkheart04

 

 

2011年6月13日 (月)

ピエモンテ州のお料理 ~ Cucina Piemontese ~

1.Spiedini multicolori ai formaggi di Bra DOP e di Braciuk 

ブラDOP・ブラチュックのフルーツ飾り

Contrno 【Ingredienti per 4persone 材料 4人分】

 


ブラチーズ    Bra DOP

 ブラチュック(酔っ払いのブラ) Braciuk

フルーツ(いちご、ブドウなど)  Frutta (Fragole ed uva)

 

その他お好みで

メロン、洋ナシ、モモ、アプリコット、さくらんぼなど。

(Meloni,Pere , Pesche, Albicocche,Ciliegie)


【手順】

 
 ・フルーツとチーズをキューブ状に切ったものを、交互に楊枝に刺して下さい。

 チーズに合うお勧めフルーツ

ブラーのようなセミハード・ハードタイプのチーズ:メロンやブドウが好ましい。

マスカルポーネ(柔らかいタイプ):新鮮なフルーツであればどれでも合います。

アジアゴ (セミハード) : 特に洋ナシ、りんご、ブドウと相性がよい。

ゴルゴンゾーラ (青カビ):洋ナシやイチゴ。

エダムチーズ: (ハードタイプ・香り)桃、アプリコット、メロン、イチゴ、さくらんぼが理想的。

【Preparazione】

・ Realizzate i vostri spiedini alternando pezzetti di frutta con pezzetti di formaggio.

  Qualche suggerimento su come abbinare il formaggio con la frutta:

 per meloni ed uva preferite il formaggio  bra;

 il mascarpone è adatto a tutta la frutta fresca anche se è molto morbido;

 ottimo l’asiago con pere mele ed uva;

il gongorzola si sposa magnificamente con le pere e le fragole;

 l’edam è ideale per pesche, albicocche, melone, fragole e ciliegie.

 

2.  Agnolotti a pulin ピエモンテ伝統 2種の アニョロッティア プリン

 

BlogAgnolotti a pulin

【Ingredienti per 4~6persone 材料4~6人分】

Per la sfoglia       生地

小麦粉  400 g  Farina

卵  4個  Uova

卵黄 1個  Tuorlo

塩  2つまみ Sale 2 prese

オリーブオイル 適量 Olio EXV d'oliva   q.b. 

Per il ripiano (con  Ricotta) 詰め物(リコッタ)

リコッタチーズ 150g Ricotta /ほうれん草 200g  Spinaci

パルミジャーノチーズ 30g Parmiggiano grattugiato

卵 1個  Uovo   / パセリ  1束  Prezzemolo

ナツメグ Noce moscata /塩胡椒   Sale e Pepe

Per il ripieno(con Carne) 詰め物(お肉)

牛豚合挽き  200g Carne macinata

ほうれん草       100g Spinaci      

卵 1個  Uovo  /    タマネギ 1/2個 Cipolla

パルミジャーノ   15g Parmiggiano grattugiato

ナツメグ 少量 Noce moscata  /     ニンニク  1片 Aglio

ローリエ 1枚 Alloro        /      ローズマリー 1本 Rosmarino

オリーブオイル  Olio d'oliva    /  塩 こしょう Sale e  pepe  

 【手順】

《生地》

 ・木製の台上に小麦粉をのせ、カルデラ状にした中に、卵を割り、フォークで小麦粉と混ぜ合わせていきます。

・オリーブオイル、塩を加え、5分~10分捏ねていきます。

・生地をいくつかに分けて、パスタマシーンで5-10回、メモリ大に併せて伸ばしていきます。次にメモリを中に、最後にメモリ小で薄く伸ばしていきます。

・薄くした生地の上にスプーンとナイフを使って、詰め物の塊を順に載せていきます。

・詰め物を乗せた端の生地を折り込み、淵を指で閉じます。そして塊の合間を指で押しつけていきます。(Pulin)

・向きを反対にして置き直し、パイカッターでカットしていきます。

・大皿に粉を敷いてから載せていき、フリーザーに入れておきます。

 

《詰め物》(お肉)

・ひき肉を、ニンニク、ローリエ、ローズマリー、玉ねぎと一緒に炒めます。

・ほうれん草を茹でて、みじん切りにして、バターで火にかけ、水分を飛ばします。

・パルミジャーノチーズをひと掴み、卵、ナツメグ、塩コショウを加えます。

《詰め物》(リコッタ)

・ほうれん草を茹でて、みじん切りにして、しっかり絞ります。

・ミキサーにリコッタ、パセリ、卵と一緒に掛けます。

・パルミジャーノ、ナツメグ、塩で味を調えます。

 

《仕上げ》

・お肉の方はコンソメだしで茹でます。スープを少し併せて盛りつけ、チーズを振りかけます。

・リコッタは茹でたら、セージと少しのオリガノをふりかけて、バターで頂きます。

 

【Preparazione】

Per la sfoglia

・Mettere la farina su un tavolino di legno. Disporre la farina a cono e fare un buco al centro in cui sbattere le uova e la farina con la forchetta.

・Aggiungere l'olio e il sale , Impastare la pasta per 5-10minuti.

・Separarla ai pezzi e schiacciarla con la macchina della pasta per 5-10volte a misura larga; poi passarla a misura media, e infine a misura stretta.

・Su una delle sfoglie porre dei mucchietti di ripieno con il cucchiaio e il coltello ad una ad uno.

 ・Piegar e la pasta su un lato , chiudere il bordo, e fare 'il pulin' = schiaccire ogni spazio.

・Cambiare lato. Tagliare ogni pezzo.

・Porlo nel vassoio infarinato e  lasciarlo nel congelatore.

Per il ripieno(con Carne):

・Rosolare la carne macinata  con aglio, alloro, rosmarino e cipolla.

・Fare lessare e tritare gli spinaci, saltarli con un po` di burro.

・Aggiungere una manciata di parmiggiano grattugiato, le uova, la noce moscata, il sale e il pepe.

Per il ripieno(con Ricotta):

・Lessare gli spinaci ,tritare con il frullatore e  strizzare bene.

・Macinare  la ricotta, il prezzemolo, le uova con il frullatore.

・Aggiustare con il parmiggiano, la noce moscata e il sale.

Per servire (Carne)・Bollire i ravioli con la carne in buon brodo.

・Condire con il sugo e spolverizzare con  il formaggio grattugiato.

 ( Ricotta)・Dopoaverli bolliti , Cospargerli con salvia e  origano, poi aggiungere il burro.

 

3. Torta di Mele (Tarte Tatin)   リンゴのタルト  タルト・タタン

 

BlogTorta

【Ingredienti per 4~6personi 材料4~6人分】

 りんご (フジ、青リンゴ) 8-10個  Mele

グラニュー糖 140g  zucchero semolato

バター  70 g   burro

シナモンパウダー 適量 Cannella

 (生地用)

 小麦粉 120g  Farina

  バター 60g         Burro

卵黄   1個      Tuorlo

  塩   ひとつまみ  Sale

 

【手順】

 ・生地を作ります。小麦粉をカルデラ状にして、塩ひとつまみと小片に切ったバターを加え併せます。

・続いて卵黄を加えて、水分を調整しながら捏ねていきます。

・布をかけて、冷蔵庫で寝かします。

 ・型の底に細かくちぎったバターをちりばめ、砂糖を全体にまぶして,  弱火にかけて混ぜます。

・リンゴは8等分して芯と皮を取ります。

・カラメルの上に並べていき、更にシナモンパウダーをふりかけます。

・型に蓋をして火ににかけ、弱火で約10分蒸し焼きにします。

・更に、蓋を取って約10分煮詰めます。(時々ゆすってカラメルが底全体に行き渡るようにしながら、

リンゴの底に薄いカラメル色のシロップが出来るまで弱火にかけます。)

・ 生地を取り出し、打ち粉をたっぷりしながら薄くのばして、覆い被せられる大きさに伸ばします。

・生地を被せ、 200℃のオーブンで約25分焼きます。

・お皿にひっくり返して出来上がり。

 【Preparazione】

・Aggiungere un pizzico di sale, il burro tagliato a pezzi e impastare con la farina.

・Di seguito,aggiungere il tuorlo d 'uovo e  impastare in tutto, aggiustando con un po 'd'acqua.

・Coprire con un panno e lasciare in frigo.

 ・In una torta di pan porre il burro in pezzi, e lo zucchero e mescolare i due sul fuoco lento.

・Sbucciare le mele e dividerle in 8 parti.

・Disporre le mele sul caramello e aggiungere la cannella.

・ mettere il coperchio e cuocere sulla fiamma bassa per circa 10min.

2011年6月11日 (土)

サルデーニャで結婚式 VOL.2

前回から引き続き、

今回は、サルデーニャ島の南 カリアリ湾から18km カポテッラという場所での

結婚式をご紹介しますshine

FOTO23

 ここは、披露宴会場がいくつもあり

ローケションをお好みによって、お選びいただけます。

またお一人様50ユーロから昼食などご希望によってコーディネイトも可能です。

素敵な場所ばかりなので、迷ってしまいますねheart04

 

 

diamondL’ANTICO CASALE AGRICOLO

 

FOTO1

FOTO2

 

diamondIL VECCHIO MAGAZZINO

FOTO3

FOTO4

 

 

 

 

 

 

diamond

LA A TETTOIA DELLE RANE

 

 FOTO5 FOTO6

 

 

 

 

 

FOTO7 FOTO8

 

 

 

 

 

 

diamondLA PIAZZA DEI LIMONI レモンの広場

 

FOTO9 FOTO10

 

 

 

 

 

 

FOTO11 FOTO12

 

 

 

 

 

 

diamondI GIARDINI DI BABIS  バビスのお庭

 

FOTO13 FOTO14

 

 

 

 

 

 

FOTO15 FOTO16

 

 

 

 

 

 

diamondI VIGNETI ブドウ畑の中で披露宴shine

 

FOTO17

FOTO18

 

 

 

 

 

 

その他 色々な場所へのケータリングも出来ますので、あなただけの披露宴を演出されてはいかがでしょうか。

 

 FOTO19 FOTO20  

 

 

 

 

 

FOTO21 FOTO22                    

 

 

 

 

 

 

heart01ご興味ある方はコチラまでお問合せくださいheart01

2011年6月10日 (金)

イタリア各地のお料理講座 ~ Cucina Catanese シチリア州料理 ~

 

 

 

 

 Blog9

 今回シチリア州の東に位置するカターニャ出身のARIANNA先生をゲストに迎えて、カターニャ料理を美味しく頂きました。

どれもこれから夏にぴったりの さわやかさっぱり、でも力のつくレシピばかりです。

 

 

 

 

 

 Antipasto(アンティパスト):   Pasta al pistacchio accompagnata da crostini di pane

 

Antipasto

 

   美味しいピスタチオ~  BRONTE産でパスタrestaurant

Valle dell' Etnaのスペチャリタ です。

ピスタチオも松の実もフレッシュを使っているので、風味がとっても豊かです。  ほろ苦さが大人の味で、くせになりそう。

ブロンテ産 ピスタチオ(生)は日本ではなかなか高級品なので、お家で作るのに 友人の卸で多めに注文して皆さんで分けることにしました。

 

Primo Piatto(プリモピアット): Pasta alla Norma  パスタ アッラ ノルマ

 Primo

 カターニャの家では夏は毎日Pranzoに頂くというパスタ。 朝Mammaがナスを揚げておきます。昼食の準備はお父さんという分担だそうです。

Pasta alla Norma の名前は、カターニャ出身の作曲家Vincenzo Belliniの オペラ『ノルマ』(Norma)に由来します。ソプラノのアリア「清らかな女神よ」(Casta Diva)は特に有名です。 シチリアの劇場のマネージャー Nino Martoglioがこのパスタを初めて食べた時に、オペラ『ノルマ』の素晴らしさと匹敵すると感激し、「E’ una Norma!」と声にしたからだそうです。

上に掛かっているチーズは 'リコッタセッカ'(リコッタ少し熟成させたもの)。食感と風味が絶妙です。

 

Secondo(セコンド): polpette sulle foglie di agrumi  レモンの葉包みのポルペッテ

 Secondo

 近所のスーパー、八百屋を探しましたが、葉つきレモンは見当たらず、お庭でゆずの木を育てていらっしゃる方にゆずの葉を譲っていただきました。

またレモンの葉はイタリアの友人に封書で送って頂いたりと、皆さんのご協力に感謝しております!

 

 

 

 

Vino(ワイン):

Vino

  CERASUOLO DI VITTORIA 2004 ( DOCG)

    品種:Calabrese, Frappato

   ルビーのような赤色。 香リは華やかなスミレを想わせます。

味覚はベリー系の果物、まろやかなタンニンがボディをしっかり感じさせます。

  パスタからお肉まで併せていけます。

 

 

  Blog2Blog1

 

 

 

 

 

 2枚の葉の間に生地を詰めていきます。

Blog7 IMGP1626

 

 

 

 

 

  柑橘系の葉が手に入らないときは、耐熱皿にレモン汁をたっぷりたっぷり絞ったうえに、

生地を詰めていきます。後はオーブンで一緒に焼くだけ。

とっても簡単で、レモンのさわやかさが夏の暑い日にも食べたくなるお肉料理になります。 

 オーブンで焼いた後は、カターニャ産 アーモンド(生)とへ―ゼルナッツをトッピング!

Blog3

Blog4

 

 

 

 

 

 

 

Blog5 Blog10

ピスタチオのパスタにはオリーブオイル選びがポイント!

サルデーニャ産ボザーナ種のような繊細な味が、良く合います。

Blog8

 Blog6

 BUON APPETITO!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年6月 8日 (水)

サルデーニャで結婚式

ヨーロッパでは、既に人気のリゾート地のサルデーニャ。

EOS5

EOS6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ日本では知られていない地中海に浮かぶイタリアの島サルデーニャでこんな結婚式はいかがでしょうか?

 

 

EOS1

EOS3

 

 

 

 

 

 

挙式は、エメラルドの海が広がる海岸や、すてきなお庭が選べますし、

その他にもお客様のリクエストに応じて、下記の内容もコーディネイトできますよ。

 

diamond昼食会(サルデーニャの郷土料理)

diamond花嫁のヘアーとメイク

diamond花嫁のブーケ

diamondカメラマン

diamondビデオ担当

diamondホテル滞在など

 

 EOS4EOS2

 

 

 

 

 

結婚式をかねて、海の素敵なサルデーニャ島でのんびり過ごしてみられてはいかがでしょうか?

ご興味のある方は、コチラまでお問い合わせくださいheart04