イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

« 2010年6月 | メイン | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月22日 (日)

ピリ辛カラブリア州料理  ~ Cucina Calabrese ~

1.   Insalata di seppie al peperoncino    
    ピリ辛ぺペロンチーノ和えイカのサラダ

Insalata 【Ingredienti per 4porzioni 材料4人分】
イカ(中)2はい    Seppie medie, già pulite
にんにく 2かけ   Spicchi di aglio
白ワイン 100ml  1 dl di vino bianco secco
パプリカ 適量   Paprica dolce
種なし唐辛子 1つ Peperoncino secco, senza semi
ルッコラ 60-80 g  Rucola selvatica
オリーブオイル 適量 Olio d'oliva
塩 適量       Sale 
レモン 適量    Limone


【Preparazione 手順】
・イカにクロス状に切り身を入れておきます。洗って水分を取っておきます。
・にんにくの皮をむき、スライスにします。フライパンでオリーブオイルおさじ4にて炒め、
 いかを加えます。中火で10分したら、白ワインを入れ、蒸発させます。
・塩、パプリカ大さじ1をふりかけ、唐辛子をきざんだものも併せてかけます。
・お皿にルッコラを敷き、イカは温かい内にお好みでレモンをかけて御召しあがれ。

・Con un coltellino affilato incidete i corpi delle seppie con numerosi tagli a croce, quindi lavatele e asciugatele bene.
・Sbucciate e affettate l’aglio e rosolatelo in una padella con 4 cucchiai di olio
  ;aggiungete le seppie e fatele cuocere a fuoco alto per circa 10 minuti, poi bagnatele con il vino e lasciatelo evaporare.
・Regolate di sale, cospargete con 1 cucchiaino di paprica e il peperoncino tritato e servite le seppie immediatamente, adagiandole su un letto di rucola e completando a piacere con spicchi di limone.


2.   Filei alla 'Nduja   ンドゥイヤソースの手打ちパスタ カラブリアのFilei

Nduja 【Ingredienti per 4porzioni 材料4人分】
フィレイ パスタ   Filei
Per la Pasta パスタ生地:
強力粉 80g     Farina dura
セモリナ粉 160g   Semolino
塩 適量       Sale
ぬるま湯 75~90g  Acqua tiepida

Per la Sarsa ソース:
ンドゥイヤ 100 g       'Nduja
トマト缶 500g        Pomodori maturi
ペコリーノ(卸したもの)50g  Pecorino  grattugiato
オリーブオイル 適量     Olio d'oliva
塩 胡椒  適量       Sale e Pepe

【Preparazione 手順】
・トマト缶からトマトを一口大にカットしておきます。
・フライパンにオリーブオイルを一回し、ンドゥイヤを入れ、木べらで潰しながら、溶かしていきます。
・トマトを加え、中火で煮込んでお塩で味を調えていきます。
・たっぷりの沸騰させたお湯に塩をして、パスタを入れ、アルデンテにあげます。
・フライパンのソースと和えて、中火でさっと火を通します。
・仕上げにはペコリーノの卸したものをかけて、出来上がり。

  flairペコリーノは土地の物なら、Monte Poro やCrotoneseが望ましい。

・Sbollentate in acqua i pomodori, sbucciateli, eliminate i semi e tritateli grossolanamente.
・Mettete la ’nduja in una capace padella con un filo di olio, portate sul fuoco e fatela sciogliere schiacciandola con un cucchiaio di legno, quindi aggiungete i pomodori e fateli insaporire a fiamma vivace; regolate di sale.
・Portate a ebollizione abbondante acqua, salatela e cuocete i filei; scolateli al dente, versateli nella padella con il sugo e fateli saltare a fiamma vivace.
・Completate con il pecorino grattugiato e servite.


3.  Melanzane Ripiene    ナスの詰め物 カラブリアスタイル

Melanzane2 【Ingredienti per 4porzioni 材料4人分】
ナス(小)4本       Piccole melanzane
大きいものなら 2本
乾燥ポルチーニ茸    Porcini secchi
きのこ類 60g    Funghi
にんにく 2かけ    Spicchi di aglio
酢漬けケッパー 40g   Capperi sott’aceto
ミント 1枚       Ciuffetto di mentuccia
トマト 400g       Pomodori maturi
チーズ(伸びるタイプ)100g Peretta
(他にprovola frescaなど)
オリーブオイル 適量  Olio d'oliva
塩 胡椒 適量     Sale e Pepe

【Preparazione 手順】

・なすを洗って、水分を取り、アルミホイルで包み200度で約25分焼きます。
・その間、ポルチーニは熱湯で10分程戻した後、他のきのこ類も浸けておきます。
・水分を切って、大きめに切っておきます。にんにくもスライスしておきます。
・フライパンに大さじ2のオイルで中火にて10分程炒めます。更に、ケッパー、ミントは手で細かくして、加えます。
・なすは長い方にスライスします。一枚のスライスの次にトマトのスライス、きのこ、チーズ(手で裂いて)と挟んで行きます。
・塩、胡椒して、なすの形を整えたら、オリーブオイルを大さじ3ふりかけ、オーブンで190度、20分焼きます。
・熱いので注意してお皿に盛って、温かい内にお召し上がれ。

・Lavate e asciugate le melanzane, fasciatele in fogli di carta di alluminio e cuocetele in forno a 200 °C per 25 minuti.
・Nel frattempo mettete i funghi secchi a rinvenire in acqua calda per almeno 10 minuti, poi strizzateli bene e tritateli grossolanamente insieme con l’aglio sbucciato.
・Cuoceteli in una padella in 2 cucchiai di olio a fuoco medio per circa 10 minuti, quindi unite i capperi, ben sciacquati e strizzati, e la mentuccia, lavata e sminuzzata con le mani.
・Tagliate le melanzane nel senso della lunghezza; disponete tra una fetta e l’altra i pomodori, mondati, lavati e affettati, i funghi ben strizzati e la provola grattugiata.
・Salate, pepate, ricomponete le melanzane nella forma originaria, adagiatele in una pirofila leggermente unta, condite con 3 cucchiai di olio e passate in forno a 190 °C per 20 minuti.
・Servitele subito, ancora molto calde, facendo attenzione a tenerle in forma trasferendole nei piatti individuali.

イタリア各地のお料理講座 ~Cucina Calabrese カラブリア州~

今回、8月22日に参加させていただいたのは

暑い夏にぴったりのピリ辛 カラブリア州料理 ですrestaurant

カラブリア州料理といっても、日本ではまだまだ知られていないかもしれませんが、カラブリア州はイタリアの丁度 つま先 に位置しています。

そのため、気候にも恵まれており、唐辛子を使った辛い料理が特産です。

 

日本の猛暑を吹き飛ばすための、本日のメニューは、

Antipasto(前菜):

Insalata di seppie al peperoncino ピリ辛ペペロンチーノ和えイカのサラダ

Insalataルッコラをたっぷり使ったサラダはさっぱりしていて、ピリ辛のイカと相性ばっちりです。

イカのしろBianco、パプリカのあかRosso、ルッコラのみどりVerdeで目でも楽しめます!

 

 

Primo Piatto(第1の皿):

Filei alla 'Nduja ンドゥイヤソースの手打ちパスタ(カラブリアのパスタ フィレイを使って)
Nduja ’Nduja ンドゥイヤ というのは余り聞きなれませんが、カラブリア州を特産とする唐辛子のソースになります。

そのままだと、とても辛いので、トマトと合わせてソースにします。

’Nduja ンドゥイヤを調整して入れることで、お好みの辛さにすることができますwink 

 

Secondo Piatto(第2の皿):

Melanzane Ripiene ナスの詰め物 カラブリアスタイル

Melanzane2 Melanzane

 

 

 

 

 

旬のナスを使い、チーズやトマト、キノコを挟みオーブンで。

今回はペレッタチーズ(カチョカバッロ)を使用しました。

あつあつのチーズがトロけだしていて、とても美味しい一品でした。

Cucina2 Pasta

 

 

 

 

パスタマシーンを使わず、生パスタを作るのは今回が初めてでしたshine

細かくしたパスタ生地を、一つ一つを麺棒で伸ばし、さえ箸を使い丸めていく作業はとても面白かったです。茹であがったパスタはもちろんモチモチでしたdelicious

 

SalutiCucina

暑い夏には冷た~く冷えた白ワインがぴったりですね。

みんなで乾杯wine


Junko.