イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

« Aperitivo musicale 2016 アぺリティーボとイタリア音楽ライブ | メイン | ロイゾンのパネットーネ 2016 ご予約販売開始のご案内 »

2016年9月 3日 (土)

イタリア伝統料理とワイン講座 8月のレポート

8月は、シチリアの西部パレルモ辺りのお料理をテーマにイタリア伝統料理とワイン講座を行いました。

今回ご参加下さった沢山の皆様、有難うございました。

Dsc05946

Dsc05928



暑いシチリアならではの、夏にぴったりのサッパリと召し上がれるレシピでした。

Antipasto: Insalata di polipo タコのインサラータ

Img_3302_2

レモンとはちみつのソースが大人気の簡単レシピでしたので、今晩のおかずになさると

仰った方も多かったです。タコとポテトの相性が良く、地中海料理定番の組合せです。簡単なのに彩り華やかなで、目にも楽しませる一品です。


Secondo: Involtini di pasta alle melenzane ナスで包んだパスタ

Img_3300

Dsc05935





旬のナスを使って。 

中に包んだパスタは、手打ちすので、それだけでも美味!

トマトソース・バジル・なすにモッツァレッラやパルミジャーノの組み合わせ、いくらでも食べられそうです。

Dsc05927

Dsc05930



Dolce :Gelo di anguria  スイカのジェーロ

スイカはシチリアでも夏場は良く召し上がります。本当に大きなスイカがごろごろしていて、

何個も買って帰るのが普通だそうです。価格も東京の10分の1程ですから。

今回はそのまま召し上がっても美味しい甘いスイカをジェーロというデザートに。スイカの種に見立てたチョコチップの食感がいいです♪

Dsc05948





~今回のVINO~

Guccione Vino Bianco "C" や Alcamo DOC 品種は主にパレルモ近郊の土着品種カタラットで作る白ワイン。  カタラットの果実味とミネラル感が今日のようなサッパリトマト系のお食事には良く合います。

「guccione vino bianco c」の画像検索結果

夜の会(ワイン持ちよりの会)では皆さんがお持ち下さったワインが今回もずらり。

Dsc05953



試食タイム・歓談の様子の一部をご紹介clover

Img_3292

Dsc05941

Dsc05950



Img_3301



シチリア出身のGaetanoさんに加えて、とある日にはLCIイタリア語のArianna先生、Sara先生も参加!!

イタリアの雰囲気で楽しんでいただけましたか。

Grazie!!!

10月は『パルミジャーノレッジャーノ』 スペシャル講座

先着ご予約完了20名様にパルミジャーノナイフ プレゼント!

パルミジャーノ生産地、製造方法、使い方、保存方法などレクチャー致します。

更に、パルミジャーノのカット、召し上がり方、お料理もご紹介、一緒に作って頂きます。

Antipasto: パルミジャーノレッジャーノと3種のディップ PARMIGIANO CON SALSE AROMATICHE

Secondo: カリカリ鶏肉ボッコンチーニ Bocconcini di Pollo Croccante

Dolce(salato): パルミジャーノのビスコッティーニ  BISCOTTINI di PARMIGIANO 

お食事に合わせたセレクトワイン、自家製パン、カフェと一緒に。

(A) 10月26日(水) 14:00~17:00

(B) 10月28日(金) 19:00~22:00 

(C) 10月29日(土) 11:00~14:00

(D) 10月30日(日) 10:00~13:00

(E) 10月31日(月) 10:00~13:00

皆様のご参加をお待ちしております。 http://lci-italia.com/cucina.html

次回もKyokoがお送りしますお料理講座で一緒に楽しいひと時を過ごしましょう!

LCI イタリアカルチャースタジオ

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。