イタリア語 x 学ぶ
イタリア x カルチャー
検索ボックス
LCIのLINE@
lineat_only

友だち追加数

« オリーブオイルテイスティングランチ講習会 第2回 | メイン | イタリア映画セミナー 第2弾イタリア映画に見る食文化 »

2015年6月16日 (火)

イタリア映画セミナー最終回『食文化と映画』

イタリア映画セミナー最終回はいよいよ6月28日(日)です。

今回はイタリアの食事とイタリア映画との関連性を、イタリア人ならではの下記の切り口でワークショップ形式でお届けします。

まずはイタリアのスプマンテで皆様をお迎え致します!

Bianca

La_grande_abbuffata

◇序章:映画の中でいかに食事を表現できるか。

◇前半: ☆パゾリーニ監督の白黒映画で宗教的問題で疑惑を呼んだ作品 『ラリコッタ』

          ☆マルチェッロ マストロヤンニも演じる食と贅を皮肉的に表現した『最後の晩餐』

      ☆イタリア人の情熱や愛情表現と食事の関連性について 『ミラノ、愛に生きる』、『イタリア式離婚狂想曲』

    ☆★☆ イタリアの北部と南部の食文化の違いを ミラノ出身の講師とシチリア出身の講師からご紹介します。 『北イタリアへようこそ』など

PAUSA:休憩には AFFOGATO のドルチェをご用意します~。

◇後半: 喜劇と食事について 

      ☆Toto'やAlbertoSordiといった名喜劇俳優の映画より 思い切り笑ってください。

      ☆Fantozziによるダイエットと食事

      ☆『i sette vizi capitali(7つの大罪)』

      ☆★☆ 近代映画としてナンニ モレッティ監督の作品をご紹介します。

◇最後に 外国映画で表現されるイタリアの食事 

         スパゲッティの召し上がり方など。

皆様との意見交換会

日程:2015年6月28日(日)13:00~15:00

場所:LCIイタリアxカルチャースタジオ吉祥寺

講師:Flavia Baldari, Arianna Lo Giudice

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。